FC2ブログ

デジイチ使い方教室に参加する

乱雑な使用のため、デジカメをスクラップにし、
それではとデジイチを購入したウシ家。

ウシが我が家にくるまでにデジカメが登場するような場面は家を建てたときくらいだろうか。
そんなわけでとくに写真やカメラについて詳しいわけでもなく、
ましてや取り扱い説明書をじっくり読み込むような性格も持ち合わせていないので
デジカメ使い方教室に参加してみることにした。

教室への参加手続きは学園に電話するだけ。
しばらくすると受付はがきが自宅に届く。
当日は購入したデジイチ(バッテリー、カード装着済み)、説明書、筆記用具持参とのこと。
一応購入者向けの教室だが、購入希望者も参加可。その際カメラは貸し出してくれるらしい。
私は一般参加なので、参加費3000円を受付の際支払う。

IMG_1146.jpg

IMG_1140.jpg

参加者は年配の方が多めの20人程度。
男女の構成比は意外にも半々というところか。
講師はプロカメラマンが一人。だたし、スタッフとして同じくカメラマンらしき人が二人。
教室もきれいで、講師の方々も非常に物腰柔らか。
参加人数に比して講師、スタッフの人数も申し分なく、分からないところが分からないままに
教室が進んでしまう・・・というような心配はなさそうだ。

まずはカメラの組み立て方から。
この辺は参加者のほぼ全員がすでに自分でできるようになっているので
さらっと流してくれる。
次に実際の写真の撮り方へと入っていく。
どんな場面をどんな風に撮っていくのがいいのか、
実際に隣の席の人をモデルに撮影をしたりしながら進んでいく。
はじめは質問もなかなかでなかったが、
教室が進むにつれ、活発に質問も飛び交い、
講師もひとつひとつに丁寧に答えてくれ、またスタッフは戸惑っている人を見つけると
すぐに駆けつけてくれる。
ところどころで、講師が撮影の際のコツなど教えてくれる場面もあり、
大変興味深かった。

3時間の長丁場。
使い方教室なので技術的なことではなく、あくまでも使い方なのだから
もしかすると退屈するかも・・・などと思いながらの参加だった。

基本的なところから、少し上級者向けの使い方まで
かなり幅広く教えていただけたし、
あっという間に時間は過ぎた。
この教室を皮切りに、様々な技術的なことを学ぶ教室も開講されており、
また出てみたいなと思わせる内容。
実際、同時刻に様々な教室が開催されており、どのクラスも盛況な様子だった。

説明書を読んだり、市販されているマニュアル本を読めば事足りるのかもしれない
内容だったような気がしないではないが、
なかなか楽しい教室だった。

さて、実際の撮影にこの成果がでるのか????
講師曰く
「とにかく撮影してみましょう!」の言葉どおり
ウシをバリバリ撮って行きたいと思う。
(ハラマキ)


その成果です↓





ハラマキが撮ったのはこんなのばかりです。
(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト



テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数