FC2ブログ

犬が住むには危険な家~建物編~

危険だらけの庭に立ち入らず、家の中で過ごしていれば一安心、というのは普通の家。
我が家は、ハラマキがヘルパー1級とかいう資格を持っているくせに、高齢者に優しくない、段差だらけの非バリアフリー設計。
人間も犬も、落下すれば死に至る可能性のある危険地帯が満載だ。

今日も写真にて解説。


書斎。人や犬が落ちる危険性などまったく考慮に入れていない、形ばかりの柵あり。


吹き抜けをのぞくウシ。1階にボールがあったら、しゃにむに飛び込んでしまうだろうか?


ベランダ。こちらも書斎と同様の柵。落っこちても草にのまれて気づかれない可能性あり。


サンルーム。わかりづらいが、こちらも書斎と同様の柵があり、簡単に吹き抜けから1階にまっさかさま。その他、玄関と階段に落ちる穴あり。

書斎に入るには居間(2階)から階段を三段上らねばならず、まだウシには無理。
しかし、サンルームへは、階段のフロアから二段上らねばならないが、最近ようやく上がることができるようになりウシの命にかかわるリスクが増すこととなった。

悩みは、サンルームへの立ち入りを防ぐ手立てがないこと。
ハラマキが落っこちるのは知ったことではないが、ウシのそれは防がなければならぬ。
今のところ妙案なし。
(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト



テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数