スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

まだ、禁止

股関節炎の診断を受け、激しいボール遊びを禁じられたウシ。
たくさんの方々からご心配・励ましをいただき、
また貴重なアドバイスもたくさんいただいた。

飼い主がうまくウシをコントロールできれば、ボール遊びも全面禁止!とまでは
しなくてもいいのかもしれない・・・とは思うものの、
何日も足を引きずり、ぐったりとしたウシを見続けてしまってはなかなかいままでのように
ウシにボール遊びをさせるのには勇気がいる。

とはいえ、そこそこ元気にもなり、食欲は旺盛なままのウシを
散歩だけで満足させるのにも限界を感じてきたので、
久しぶりにドッグランへ行くことにした。

獣医からもいきなり猛ダッシュはさせるなと言われたこともあり、
まずは、黄葉など楽しみつつウシの体を温める。
IMG_6748.jpg
IMG_6743.jpg

体が温まったかどうかは定かではないが、ランに入場。
入場後すぐは駆け回り、お友達ともあそんだりはする。
が、しかし・・・

RIMG0019.jpg
IMG_6795.jpg
ウシが遊びに行くランにはなぜか、場外に他の飼い主さんが投げて外にでてしまったのであろう
ボールがそのまま放置してある。
ウシはそのボールをよこせとギャンギャン吠え、その場を動かなくなる。

夕方、別のランへ行っても結果は同じ。
RIMG0028.jpg

ボール禁止・・・ウシにとっても飼い主にとっても土台無理な選択かもしれない。

でも、元気になりました。
ご心配いただき本当にありがとうございました。
これからもウシをどうぞよろしくお願いします。

RIMG0013.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト

鎌倉社会見学(4)~ゆうき食堂ででたらめなオーダーを入れる~

まんだら堂の見学を終えると、病み上がりのウシの体調も考え、私はすぐに家に帰るつもりでいたが、ハラマキは小坪で昼食をと言う。
ハラマキは理性というものをあまり持ち合わせていないので、ウシのからだより自分の食欲を優先させる思考はよく理解できる。

ウシをみるとまだ歩かせて大丈夫な気もしたので、名越切通しを小坪方面へ向かう。

ハラマキは小坪のなんたらというイタリアンの店に行きたいようだったが、ここまできたら「ゆうき食堂」でたらふく食う、落ち着いて食事をしたいときを除けば、それ以外に選択肢は無い。

いつもけっこうな行列のゆうき食堂だが、この日はまだ空席がある。
ハラマキの注文が「釜揚げしらす丼」だときいて、喜び勇んで私ひとり注文の列に並ぶ。
(ゆうき食堂は、レジで注文・精算をしてから席をとるのがルール。)
私の目当ては、今シーズンまだ食していない生しらすだ。
生しらすを特に好んでいるわけではないが、鎌倉に住んでいれば一シーズンに一回は味わってみるものだ。
もうまもなくしらすは禁漁になってしまうし、このタイミングしかないのだ。

席についてしばらく待っていると、注文したものが運ばれてきた。
ハラマキには「刺身二点盛定食」、私には「若鶏の特製ソースカツ丼」だ。




写真で実際の大きさをどこまで実感できるかわからないが、この料理が運ばれると歓声が上がる。前回は、加えてラーメンも注文したので、生き地獄とはこのことと罰当たりなことを思った。丼といいながら皿である。

ハラマキの釜揚げしらす丼は?
私の生しらすは?

私は生しらすもよかったのだが、若鶏の特製ソースカツ丼の魅力に負けたのだ。
したがって、私は若鶏の特製ソースカツ丼、ハラマキの方に生しらすを含めた。
(刺身の二点盛は、生しらすと地あじを選択。)

料理が運ばれたとたん、こんなの頼んでいないとハラマキが文句を言っているようだったが、そんなものは気にしない。
ハラマキはあほうなので、水を飲めばなんでも忘れてしまう。
私の好きにしておけば、それでいいのだ。

ゆうき食堂でたらふく食って、バスにて帰る。
まんだら堂にも行けたし、ウシはそこそこ元気だし、満足の一日であった。
繰り返すがハラマキはあほうなので、生しらすはうまいねえ、とのんきにのたまうのだった。


ミイラ発見

(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

鎌倉社会見学(3)~謎の史跡「まんだら堂」で何を想う~

いよいよ、まんだら堂に入る。
私有地だった頃は入場料がかかったらしいが、一般公開時は無料だ。
受付で、逗子市教育委員会作成の「国指定史跡 名越切通」というチラシをもらえる。


まんだら堂の由来はよくわかっていない。左手のいちょうが綺麗に色づいている。

私が初めて足を踏み入れた5年前よりだいぶ整然としている。
以前は、入口から一番遠い立ち入り禁止区域に前の所有者の廃屋があり、離れとして風呂などいくつもの小屋があった。
そして、やぐら(墓地)の多くは埋まっており、なぜか浴槽が無造作に置かれていた。
今はというと、廃屋や小屋、浴槽は撤去してあり、やぐらは掘り出され、平地部分もだいぶならされている。


一つひとつの穴がやぐら。やぐらというのは鎌倉近辺にみられる墳墓。鎌倉を散策していると、各所でみかける。穴を掘ってみれば、人骨が出てくることもあろう。

ウシのリハビリと言いながら、ウシが喜ぶものはなにもない。
心霊スポットや稲川淳二にはこれっぽっちも興味はないが、謎という言葉にはめっぽう弱い私が喜んでいるだけだ。
ハラマキはふだん脳が働いていないので、何も思うところはないだろう。


ウシはやぐらに興味はない様子。

ミステリアスなところがこの場所の魅力であるにもかかわらず、だんだんと整備されていく様を少し寂しく思いながら、犬的なイベントは皆無のまんだら堂をあとにした。
次はランチだ。


まんだら堂に目立った反応のないウシ。君らの先犬もここに葬られているかもよ。

※まんだら堂の公開日は、11/21(土)、22(日)、23(祝)と28(土)、29(日)です。
今年もまだ行けるチャンスがあります。
今を逃すと定例の一般公開はまた1年後となってしまいます。


(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

鎌倉社会見学(2)~ミステリーゾーンへ~

ウシ家から鎌倉社会見学のメインの目的地「まんだら堂」へは、「釈迦堂(口)切通し」経由で向かう。
ここでいう「釈迦堂」とは、鎌倉幕府三代執権北条泰時が、父の二代執権北条義時を弔うために建てたもので、釈迦堂切通しの近辺にあったとされる。
現在釈迦堂の場所はわかっていないが、釈迦堂切通しの上は私有地のため、発掘調査は思うに任せない。


釈迦堂切通しは崩落の危険性があるため、通行禁止となっている。

私にとって釈迦堂切通しは薄気味悪い場所というのが一番強い印象なのだが、一方で鎌倉をイメージする雰囲気をもつと考える人もいるらしく、マンションのパンフレットなどに写真が使われることもある。

浄明寺側から釈迦堂切通しを抜けると大町となり、20分ほど歩いて名越切通しに入る。
名越切通しは大町と逗子を結ぶが、鎌倉時代当時の風情をよく醸し出している。
ただ、鎌倉時代と今の様子はだいぶ異なるようで、雰囲気だけ鎌倉時代ということだ。


リハビリ中のため、行程の半分くらいは自分で歩くことを許されない。


今は90cmほどの道幅も、調査により270cmあった部分もあることがわかっている。

名越切通しを10分ほど歩くと、いよいよまんだら堂がその姿を現す。



(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

鎌倉社会見学(1)~ウシのリハビリ、行くのはどこだ?~

ハラマキの怠け者ぶりは日ごろお伝えしているとおりで、これは生来のものであるから、今すぐに治るわけでもなかろう。
この怠けぶりが、自分で言い出したくせに実現する気配のまったく無い「鎌倉社会見学」の企画においても発揮された。

企画が存在しないので当然募集もかけていない。
ウシのリハビリも兼ねた鎌倉社会見学が本日突然実施され、参加したのはウシ家のみという寂しい有様となった。


どこへ連れて行かれるかも知らず、行く気まんまんで玄関で待機するウシ。

本日実施となったのには理由がある。
それは、鎌倉七口の一つ「名越切通し」に隣接する謎の史跡「まんだら堂」の一般公開日だったからだ。
まんだら堂は、現在逗子市の所有で、原則年1回の公開日を除けば立ち入ることはできない。
まんだら堂の由来はわかっておらず、鎌倉から室町期の今で言う霊園だったとされる。
霊園と言っても、火葬のあとも発掘されていることから、火葬場も兼ねている墓地群と表現すれば実態と大きな乖離は無いであろう。


名越切通し

まんだら堂は、逗子市の所有となる数年前までは個人が管理していた。
私が初めて訪れた5年前は、その個人の生活のあとがありありと実感されるような、廃屋あり、ごみあり、しかもやぐら(墓)の多くは埋もれたままで、かなりミステリアスな雰囲気を漂わせていた。


まんだら堂入口。ふだんは閉鎖されていて入れない。


鎌倉に住んでいると、「鎌倉に遊びに行くのだがどこがおすすめだ?」などという問いがうんざりするほどなされる。
まさか、鶴岡八幡宮や高徳院の大仏を案内するわけにもいくまい。
建長寺や円覚寺などの北鎌倉も同様だ。
うんざりする問いに対する私の答えは、

まんだら堂に東勝寺跡に釈迦堂切通し。

東勝寺跡は別の機会に触れるとして、今回の鎌倉見学にはまんだら堂に加え釈迦堂切通しも含んでいる。
まんだら堂は、かの有名な小坪トンネルの上部にあり、この辺一帯は関東有数の心霊スポットでもある。

ウシのリハビリは、心霊スポットツアーとして始まった。
(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ウシの悲劇(3)

まだ足は引きずるものの、ぐったりとした様子はみられなくなった。
あせらず快復を待とうと思うが、さすがに少しは運動をしなければストレスもたまろうと、短時間での散歩を始めた。

ボールはというと、ボールを追いかけるときの激しい運動が悪いわけで、足への負担がなければとりあげてしまうには及ばない。
下の動画は、ボール投げではないボール遊びに興じるウシだ。
当分の間、ウシにはこの程度で我慢してもらう。


ほとんど音なし。職場でも安心再生!

保育園も2週連続で欠席。
最近退屈なウシだが、明日(今日)はいよいよあの場所へ行くよ。


保育園の通園カバンを自分で首からさげるウシ。どうやら保育園は楽しいらしい。

(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ウシの悲劇(2)

今回に限らず、最近のウシの調子の悪くなるパターンは以下のとおり。

・犬の大会合など、1日に数時間遊ぶと、3日から1週間寝てばかりですごす。
・9月の静岡の大会合と先週末、湘南の仲間と遊んだあとは、ぐったりするとともに足を引きずっている。

単に疲労だけなら当然ながら足を引きずることはないし、足を怪我しただけなら1週間も寝続けるのはおかしい。
長期に及ぶ疲労を引き起こす要因と足を引きずることは、関連があるのかないのか。
あってもなくても原因はわからず、わかるのはウシが不調という事実のみ。



内臓では?というコメントがあったが、確かにそのような可能性もあろう。
自分で心当たりのあるところでは、家でのボール投げでガラス戸に頭からよく激突することで、脳に血溜まりでもできたか、というところ。

大いに気にしすぎ、想像がたくましすぎ、との感もなきにしもあらずだが、犬を飼うのは初めてでわからないことだらけだし、いつも元気すぎるウシだけにこのギャップはなかなか受け入れ難いものがあるのだ。

今日のウシは、痛み止めの薬が効いているからか、寝てばかりいるものの、起きている間はまあまあ元気だ。
しかし、走り方がすっかりおかしくなってしまった。
まるでウサギのような、ピョコタン走りなのだ。
(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ウシの悲劇(1)

ここ数日、ふだんの暴れウシからは想像がつかない姿をわれわれは見続けている。
足を引きずり、尻尾はだらんと下がるどころか尻にめり込み、起きているとも寝ているとも言えるさまでこたつにもぐりこんでいる。
9月の静岡の犬の大会合のあと、足を引きずりながら、1週間もぐったりしていた。
今回もその症状に極めてよく似ている。

足を引きずっているので、足や腰や股関節に異常があるのはあきらかだ。
2日ほど様子をみたが、いっこうに良くならないので、動物病院に連れて行くことにした。

病院でレントゲンを撮ったが、異常はみられなかった。
レントゲンに写らない程度に神経や筋肉に炎症が起きているのだろう、とのこと。
犬にはよくあることだろうが、ウシにとってつらいことであるのは間違いない。

医者に注意されたことのひとつが、ボール遊びの禁止。
しかも、完治ということがない以上、それは生涯続くことだ。

あれほどウシが愛してやまないボールを、われわれは取り上げなくてはならないのか!?



(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

連敗記録、更新す~F.D.G.ガーデンパーティー(5)~

ハンソデが頑張った(おそらく食べた量では断然1位だったに違いない)ランチバイキングの後は、
ガーデンパーティー午後の部再開。

IMG_6481.jpg
ランチバイキングではワン用の野菜スープとかぼちゃのケーキがあった。
ウシは野菜スープを2杯。ケーキは一気食い。

IMG_6488.jpg
お嬢様たちもご満悦のご様子。


○×クイズ
犬の一般知識やF.D.G.に関するクイズ。

キャメル家、ウシ家はそうそうに敗退。
うずまき家見事全問正解で商品GET!

ビーチボールリレー
2チームに分かれての団体戦。
1組6人が犬を連れて縦に並ぶ。
先頭の者から順に、股の下にボールをくぐらせ、次の者に渡す。
最後尾の者がボールを受け取ったら、先頭まで走り、あらたに先頭となって、次の者にボールを渡す。
これを繰り返し、先に、最初に先頭だった者がふたたび先頭となれば勝ちとなる。
人間だけならなんてことのない競技だが、犬が一緒だとすんなりとはいかないのだ。

IMG_6515.jpg
キャメルちゃん、ナナラちゃん、ウシは同チーム。
ウシが先頭=アンカー。
ヨウイ、スタート!

IMG_6518.jpg
人間達がワイワイ大騒ぎで運ぶビーチボール。
最後尾だったキャメルちゃんが先頭に回り、ウシにボールを渡したとたん!
「ボールがきたぜ!」
とウシが食いつく・・・
無理やり次のナナラちゃんに渡そうとしたそのとき「プシュ~」。
ビーチボール、割れました。
仕方がないのでそのまま競技続行。
しぼんだボール?をサササっと運んだわがチームの勝利。

IMG_6523.jpg
IMG_6528.jpg
作戦勝ち?!

いすとりゲーム
同心の大小の円が描かれ、小さい円上には椅子がおかれる。
ワンをつれた参加者は大きい円の外側を音楽が流れる間歩く。
音楽が止まったらその場でワンに「スワレ」か「フセ」をさせ、
「マテ」のまま人間だけが椅子に座る。
1分間「マテ」ができれば勝者だが、途中ワンが立ち上がったら
人間は大きい円まで戻って再度「スワレ」か「フセ」の姿勢をとらせる。
その隙にほかの人間に椅子をとられるなどして椅子が確保できなければ負け。

IMG_6530.jpg
「スワレ」や「フセ」の指示への反応の速さが勝敗のカギか?

IMG_6534.jpg
ワンも人間も真剣!

キャメルちゃんとウシはスワレへの反応が遅かったため椅子を確保できず、2回戦敗退。
ナナラちゃんも3回戦で敗退。

ここでガーデンパーティーすべての競技終了。
意気込んで参加したパーティーだったが、ウシの成績は以下の通り。
団体戦 2種目勝利
個人戦 早食い競争3位

ウシは個人戦で優勝するのが目標だ。
よって、連敗記録更新、またしても無冠である。

帰りの車中で思った。
どの競技にもワンとの絆を確かめる場面が必ずあった。
呼んだら来る、人間の速度に合わせて走ったり歩いたりすることができる、
スワレやフセ、マテの指示に従える。
負けたとはいえ、ウシよくできたじゃないか。
2月に初めて参加したうじゃっくではボール持って呼んでも、全然違う方向へ大暴走していたウシが
ボール目当てとはいえ私めがけて一直線に走ってきたではないか。
そのウシを私は褒めたか?
すごいぞウシ!と褒めることができたのか?
ウシが個人戦で勝てなかったことを悔やむより、
自分自身が楽しんでばかりで、褒めることを忘れた自分自身こそ反省すべきと悟った。

うじゃっく湘南会のお友達と参加できて大いに笑い、楽しんだガーデンパーティー。
ウシの成長を見ることもでき、私は飼い主として勉強することができた。
ウシと一緒に何かをすることは本当に面白いし、楽しい。
また一緒に参加しよう、ウシ。
次こそはいっぱい褒めるから優勝するぞ!


~番外編~
パーティー終了後、もう少し遊んでいこうかということになった。
ゲームが盛りだくさんで大好きなおやつがあまりもらえなかったキャメルちゃん。
どこからかガムをいただいてきました。

IMG_6548.jpg
運動の後のおやつは格別ね。

IMG_6649.jpg
全犬種ランでもやはりボール。

IMG_6638.jpg
ウシの頭にコウモリが降り立ったら、「俺、ツカレタ」の合図。


(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

連敗記録、更新す~F.D.G.ガーデンパーティー(4)~

楽しすぎて写真がたくさんあり、まったく終わりがみえません・・・

ガーデンパーティー午前の部最後の競技

信頼してます競争
スタート地点と数十メートル先の折り返し地点にそれぞれ飼い主がいて、まず犬は折り返し地点を目指し走る。
折り返し地点の飼い主は、犬が到着したところで犬にリードをつけ、犬と一緒にスタート地点へ疾走しゴール。
これがこの競技のルール。
おやつやおもちゃを持って呼んでもよい。

残念ながらキャメルちゃんは予選敗退。
ナナラちゃんとウシが決勝進出。

IMG_6342.jpg
負けず嫌いなハンソデ、ややフライング気味にウシをスタートさせたため、
ウシはもっとも早く私のところまで走りこんでくる。

IMG_6343.jpg
こんなこともあろうかとおニューのボールを持参していた私。
ウシが一番に走りこんできたことに若干浮き足立ち、リードを装着する前にボールをウシに渡してしまった!

IMG_6344.jpg
IMG_6346.jpg
・・・・・

IMG_6345.jpg
ナナラちゃん颯爽とトップでゴール!

IMG_6358.jpg
表彰式が始まったよ。

IMG_6354.jpg
ゴールする気ないね、君ら。

ランチバイキングの用意ができるまで、しばしフリータイム。
IMG_6408.jpg
何して遊ぶ?

IMG_6477.jpg
追いかけられたり

IMG_6445.jpg
IMG_6400.jpg
ひっぱりっこしたり

IMG_6422.jpg
IMG_6423.jpg
ぶつかったり


IMG_6383.jpg
IMG_6368.jpg
あれ?君は?ルディーちゃん?ムギちゃん?桃花ちゃん????
正解はラブちゃん9ヶ月でした。

IMG_6403.jpg

IMG_6427.jpg

IMG_6480.jpg
ここなら誰にもボールはとられねぇ!安全地帯だぜ。

午後の部もあるよ。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

連敗記録、更新す~F.D.G.ガーデンパーティー(3)~

いろんな競技(ゲーム)があるとのことで楽しみにしていたガーデンパーティー。
自己紹介もすんだところで、早速競技スタート!

早食い競争
全長20mくらいのコース中央におやつが2切れはいったフードボウルが置かれ、
おやつを食べきってゴールを目指す。

IMG_6292.jpg
おやつ命のキャメルちゃんと同じ予選組。ウシ、気合入れろよ!

IMG_6293.jpg
予選はぶっちぎりの1位。キャメルちゃんも2位。
湘南会、そろって決勝進出。
(珍しくこのときはハンソデが笑顔だったように思う)

IMG_6294.jpg
ナナラちゃんはいつももっとおいしいもの食べてるからね、興味ないよね。

IMG_6295.jpg
富士山をバックに決勝!
予選を見る限り、ウシの優勝は間違いないねと出走前は余裕もあった。

IMG_6297.jpg
スタート!ウシ、いきなり余所見!でもまだ、トップか?

IMG_6298.jpg
ウシにおやつを見つけさせようとあせるあまり、リードさばきがおかしなことになってる

IMG_6303.jpg
余所見とおやつ探しに手間取り3位。
このときからすでにハンソデは不満顔であった。

おたまリレー
2チームに分かれての団体戦。
お玉にボールを乗せてワンと一緒に落とさないように運ぶ。
コーンを回って帰ってきたら、次の走者のお玉にボールを移す。

IMG_6306.jpg
ウシはアンカー。キャメちゃんからボールがわたった!いくぞ、ウシ!

IMG_6307.jpg
ナナラちゃんのチームがリード!(このおばさまはうずまきさんではありません、念のため)
・・・・このときワタクシの勝負魂に火がつく。
もう、ウシと一緒に走っていることはよく覚えていない。
必死に追い上げ、追いつけ、追い越せ!ウシ、吊られ気味のような・・・

IMG_6319.jpg
ゴールすんでで追い抜き、勝利!
お玉を掲げての記念撮影。ウシはこのとき、落ちたボールを凝視。

IMG_6321.jpg
撮影後、ボールをよこせと大暴れ。ちゃっかりいただいてご満悦。

輪くぐり競争
コース中央に置かれたフラフープをワンと一緒にくぐり、ゴールを目指す。

IMG_6325.jpg
ボールを放さず、このまま出走。
そんな態度で勝てるわけなし、予選落ち。

IMG_6329.jpg

IMG_6330.jpg
ナナラちゃんとキャメルちゃんの組がスタート!
ナナラちゃんフラフープの中の砂がザーザー鳴ってちょっと怖かった様子。

IMG_6332.jpg
キャメちゃんもビビリ気味に頑張る!

IMG_6336.jpg
くぐった後はフラフープが気になる!

残念ながら輪くぐり競争、湘南会そろって予選落ち。

まだまだゲームは続きます。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

連敗記録、更新す~F.D.G.ガーデンパーティー(2)~

9月に続き、またもや静岡で犬の会合があるという。
私の第2の故郷静岡で開催となれば、うるさいことは言わず、素直に参加するのだった。

今回の会合の趣旨は事前によくきかなかったのだが、なんでも犬の競技と、バイキングがあるらしい。
犬の競技はウシが、バイキングは私ががんばらねばならぬ。
今回は姑息な手段は使わず、堂々と朝霧の会場に乗り込んだ。

現地に着いてみると、湘南のメンバーがまだ到着していない。
2組とも着くなり「渋滞していて・・・」なんて言っていたが、それが真っ赤な嘘であることを私は知っている。
2組とも前回のわれわれの「寄り道戦略」を真似たのだ。
湘南の皆は考えることが違う。
今回油断しっぱなしのウシ家は、まんまと競技前にドッグランでウシの体力を消耗させてしまうのであった・・・



10:30に会合が始まった。
最初は参加者による自己紹介なのだが、ハラマキがこれっぽっちも面白いことを言わぬ。
はたでウシがぎゃんぎゃん吠えているのがちょっと面白く、せめてもの救いとなった。



「最近のエピソードを・・・」ということだったので、うどん君のことでも話せばよかったのだ。



(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

連敗記録、更新す~F.D.G.ガーデンパーティー(1)~

朝霧Field Dogs Gardenで開催されたジャックラッセルテリアのガーデンパーティーに参加した。

何やらいろんな競技をするというので、10月の大運動会で惨敗を喫したウシ家、今度こそと
鼻息は荒い(ハンソデ・ハラマキのみ)。

ウシは遊べるならなんだってかまわないし、いつだって一生懸命なのだ。
勝ち負けは、全然分かっていない。

パーティーは午前10時半からということで、ETCをいまだ搭載していないウシ家は
午前6時50分ごろ鎌倉を出発。一般道をひた走り会場を目指す。

最近は車に乗り込むとやる気がみなぎり、気持ちばかりが前へ、前へと行くらしい。
IMG_6264.jpg

ウシは運転できないから、どきなさい。
IMG_6266.jpg

午前10時を少し回ったところで会場入り。
受付を済ませ、うじゃっく湘南会から参加のお友達を待ちつつ、全犬種ランで準備運動。
IMG_6272.jpg
IMG_6275.jpg

一緒に参加したのは・・・
IMG_6495.jpg
キャメルちゃん(左)とナナラちゃん(右)!
関東うじゃっくでも大人気の2ワン。
ウシ、両手に華でかっこいいところを見せられるか?

パーティーが始まり、一日のスケジュール説明後は自己紹介。

俺、ウシ!としょっぱなからあまりにもはずかしい自己紹介。
IMG_6285.jpg

ガーデンパーティー始まるよ!
IMG_6288.jpg

続きます。
(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

心配無用?!~湘南ドッグパーク(2)~

ボールがなくても旧知の仲のお友達がいてくれればしっかり遊べることが分かって胸をなでおろしたのもつかの間、
りふぉん君のブログで紹介されて話題沸騰中の「うどん君」にウシのギャンギャン吠えが集中砲火しはじめた。

IMG_6128.jpg

ランに到着したばかりの頃、ウシはりふぉん君を追いかけることに必死になり、
そのウシをうどん君が追いかけ、あわよくば乗ろうとしていた。

IMG_6122.jpg

ボールがあれば、乗られることもあまり気にならないウシではあるが、
ここはボール(おもちゃ)禁止のラン。うどん君が年上であっても、
ウシよりおもしろい名前であっても、ちょっと許せなかったようだ。
とはいえ、所詮ボール命で普段はプロレスできないヘタレウシ。
ギャンギャン吠えでうどん君を牽制する。

IMG_6130.jpg
IMG_6150.jpg
IMG_6168.jpg

静かにプロレスするならいいが、ウシはギャンギャン吠えまくり、
うどん君はといえばこれが犬の発する声か?と耳を疑いたくなるような断末魔の叫び声をあげる。



動画からも聞き取れるかもしれないが、
うどん君パパは「うどん!座っちゃえよ!伏せしちゃえ!うどん!」と
「うどん、うどん」を連発し、私は噴き出しそうになるのをこらえるのに必死だった。

IMG_6153.jpg

ウシとうどん君の戦いは永遠に続くかと思われ、ウシを何度も捕獲する。

IMG_6175.jpg
ウシが捕獲されると、うどん君が隙をついてウシに乗りに来る→ギャンギャン吠えの繰り返し。
決着がついたのかつかないのかわからないままにうどん君は帰ってしまった。

代わってランに登場したのがボクサーのスマック君。
初めてあったときはまだパピーでウシがジャンプすれば届くところに顔があった彼も、
少し会わないうちにびっくりするくらい大きくなっていた。
飼い主さん同様、まったく無駄のない完璧なボディーだ。

IMG_6228.jpg
スマック君はウシを覚えていてくれたようで、遊びに誘ってくれるが、
ヘタレウシは大きなスマック君が怖いらしく、あっち行け!といわんばかりにまたギャンギャン吠え。

IMG_6229.jpg
IMG_6206.jpg

ボールがなくても遊べるには遊べるが、それはそれで頭の痛いウシの所業である。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

心配無用?!~湘南ドッグパーク(1)~

成長するにつれボールへの執着が強くなり、
その執着ゆえボールがあるとほかのことが目に入らず、耳に入らず・・・のウシ。
ランへ遊びに行ってもお友達とあまり遊ぼうとせず、
遊んでいるかと思えば友達が持っているボールを狙っていたり。

ウシがボール命だということには何の問題もない。
むしろありがたいと思うことが多いくらいでもある。
ただ、欲張りなものでボール命でありながらお友達とも仲良く遊んでほしい・・・とも思う。

ボールがある環境ならばボールにしか興味を示さないので、
久しぶりにボールのない環境(おもちゃ禁止)=湘南ドッグパークへ遊びに行った。

湘南ドッグパークはウシのドッグランデビューの場だ。
デビュー当時は相手が誰であろうとかまわず近寄って遊んでもらいたがり、
今もなお飼い主を悩ませ続けるギャンギャン吠え退場を余儀なくされた場所でもある。
われわれにとっては大変思い出深き場所。
もしここで、ボールがないがゆえにウシが誰とも遊ばず、もう来ても意味がない場所となってしまうのはとても寂しいのだ。
そんな一抹の不安を覚えつつ向かったわけだが、策がないわけではなかった。

IMG_6083.jpg
頼れる兄貴、りふぉん君にお付き合いいただいたのである。
ランにつくやいなや、ウシはりふぉん君めがけてまっしぐら。

IMG_6078.jpg
IMG_6081.jpg
IMG_6091.jpg

ボールなんかなくたって、りふぉん君のストーカーよろしく、付きまとい、遊べ、遊べと吠えまくる。
ボールへの執着心が見事にりふぉん君へそしてほかのお友達へと向いていく。

IMG_6077.jpg
あまりしつこく吠えると兄貴の制裁が入る。
私達がうまく伝えられないことを絶妙のタイミングでしかもしっかり教えてくれる。
ウシ、いい先輩をもったな。
学ぶのだ・・・とうれしく思う休日であった。

IMG_6069.jpg
新しいお友達との出会いやお久しぶりのお友達との様子、もうちょっとご報告します。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

どっちがどっち?分かるかな?

IMG_0648.jpg
IMG_5900.jpg

a 生後6ヶ月
b 1歳3ヶ月

どっちがどっち?分かるかな?まだ、パピーのときの洋服着られるよ!

IMG_5751.jpg

a  ウシ
b 虎太郎君
どっちがどっち?分かるかな?たくさんの人にそっくりだって言われたよ!


(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。