スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

散歩の目的

雨上がりの土曜日の午後。
普段の散歩は私にまかせっきりのハンソデが散歩に行くから用意しろという。
ハンソデはウシにめっぽう甘いし、その溺愛ぶりはあきれるほどでもあるが
一方、ウシのために自分の体を動かすことはほとんどない。

そのハンソデがウシと散歩に行くという。
・・・何かある。
ウシの散歩を隠れ蓑にした別の目的が他にあるはずなのだ。

まあ、別の目的があろうがウシをつれていくなら私としても大歓迎だ。

RIMG0018.jpg

ウシにハンソデお気に入りのカラーとリードを装着して出発。
迷うことなくハンソデとウシは小町通りを目指す。

RIMG0030.jpg

RIMG0031_20100228163900.jpg

先週末、テレビ番組で紹介されていたシラスたこ焼きが目的であったことが判明。
この後、別のお店でソーセージを食べて、ウシとハンソデの鎌倉散歩は終了した。

散歩の目的。
ハンソデの場合はウシ+食べることといった場合が多い。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト

オリジナル芸に挑む

読書家ではないが、通勤時間が長いので通勤電車で本を読むことは多い。
特にジャンルにこだわりはなく、睡魔と闘いながらなのでもっぱら読みやすい小説ばかり読む。

親譲りで涙腺が非常にゆるいワタクシ。
恥ずかしいと思い必死にこらえるのだが電車内で本を読みながら涙があふれるのを止めることができない。
よく泣くのだがその中でも高い確率で泣かされてしまうのが重松清氏の作品だ。
本屋でなんとなく目に付いて買ったのだが、映画化もされているようなので知っている方も多いかもしれない。

134922[1]

子供のころ抱いたことのある気持ちが、本の中のどこかに見つかるような気がする。

頭はよくないし、運動も苦手。
気持ちも決して強くはない。
だけど、優しくて、素直。そんな登場人物、ミヨシ君に私は泣かされた。

オリジナル芸をウシに仕込んでみてはどうかとご意見をいただいた。
折しもオリンピックシーズン。
新技の名前を開発者がつけるスポーツもあると聞く。

ウシのオリジナル芸の名は「ミヨシ」に決定だ。
特に意味はない。そして技の内容はまだ、何も決まっていない。

IMG_4686_20100224011458.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

再起へ~10分間走と切り株のり?~

散歩の距離も長くなり、家での室内トレーニングも順調にこなしているウシ。
まだ脚のピョコタンは完全にはなくならないが、さりとて状態が悪くなっている気配もない。
日曜日の午後、また葉山にあるドッグヤードへ向かった。
先週の日曜日は5分自由を味わったので、今回は10分の予定だ。

通っている保育園のドッグランでも最近はあまりお友達と遊ばなくなったというウシ。
周りは遊んでいても一人ポツンと日向ぼっこなどして過ごしていることが多いという。
前日の土曜日はその保育園のグループレッスンに参加、レッスン後のドッグランで久しぶりにはしゃいだ。
怖がるようになりつつある大きな子とも楽しそうに走ったのだ。
一体、どういう気持ちなのだろうか。

葉山のドッグヤードでは・・・
IMG_7686.jpg
遊び上手なサルーキ2頭が、ウシを見るなり近寄ってくる。
初めはできればあまりかかわりたくない様子だったが、サルーキがウシの肩に手(脚)をポンっとかけて誘ってくれる。

IMG_7690.jpg
ヘタレを隠すつもりなのだろう、「なんじゃ、おりゃー!」と短足をフル回転させて走る、走る。

IMG_7691.jpg
IMG_7672.jpg
夢中で走る姿からは脚の悪さは微塵も感じられない。

IMG_7684.jpg
無意味に跳んでみたりもする。ウシは、元気だ。

IMG_7710.jpg
ガウガウべたのウシはほとんどファイト中の子等をスルーするが、今回はちょっと気になったらしい。
しかし、割り込むきっかけも勇気もつかめないまま、リングアウト。
IMG_7712.jpg

ここで予定時間の10分が過ぎた。
再起へ向け、まずまずの試走だったのではないだろうか。

興奮さめやらんウシをそのまま公園内で少し歩かせる。

これまでまったくウシに何か芸を教えるということをしたことはなかったのだが、
最近ちょっと何か仕込んでみようと思うようになった。
いざ、何かを教えてみようと思うと、この「教える」・・・ということが難しい。
言葉がわからないウシに私が望む動作をどう伝えればいいのか。
まず、私が考えなければならないのだ。
それが、面白い。
今ウシができる動作を思い出し、そこからどう関連付けていけばいいか、どう誘導するか。

切り株乗りが技といえるかどうか知らないが、
公園内を散策していると低い切り株があった。
「乗って」といってすんなり乗ったりしないもんなんだな・・とかアホことを考える。
ウシの場合、ボールで誘えば乗ります。
RIMG0005.jpg

「ありがとう」を教えたいと思っている。
RIMG0007.jpg
ヒントを得たり。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

あの日、あの時、あの場所から

2月22日はウシとウシ家にとって忘れることのできない日だ。

1年前の2009年2月22日。
うじゃっくデビューでもあり、図らずもうじゃっく湘南会メンバーになった記念日である。
IMG_0611.jpg

ジャックどころか犬を飼うのも初めてで良くも悪くもジャックのパワーを体で思い知らされていたあの頃、
私もハンソデも、ウシにとって何が必要なのか分からないまま途方にくれる毎日だった。
そんな時、うじゃっくという聞きなれない会が近場であることを知った。
動物的カンとでもいえばいいのだろうか、「参加したい!」と腰が重くて仕方のない私が即座に思った。
そしてウシへの思いが、人見知りの激しいハンソデさえも動かした。

IMG_0526_20100221084928.jpg
IMG_0548.jpg
先輩ジャックや同い年のジャックにまみれ、ウシは大興奮。このとき、他の子と比べて明らかなウシのボール命が決定的となった。
ギャンギャン吠えまくりながら大いに楽しんだウシとは裏腹に、私とハンソデは大人の人間としてまともにジャック飼いの皆さんと交流できない情けないありさまだったことが1年たった今も心苦しい。
しかし、ジャックの面白さと、うじゃっくの楽しさを存分に心に刻んだ。

あれから1年。
この間ウシはうじゃっく湘南会の皆さんとたくさんのことを経験した。

GWの海岸を駆け回り、バーベキューの焦げたたまねぎを拾い食いして私を驚かせ、
IMG_1761.jpg
IMG_1829.jpg

水泳教室ではわがままを言えば叱責を受け、犬社会でも女子は強しを知り、ヘタレ度を知った。
IMG_1259_20100221093850.jpg
IMG_1200_20100221093851.jpg

修学旅行も貴重な経験だ。
IMG_3208_20100221123438.jpg
IMG_3341_20100221123438.jpg

ウシも私たちもこの1年で大して変わってはいない。
相変わらずウシはボールが大好きだし、ギャンギャン吠える。
私の腰は重いままだ。
ハンソデの人見知りは一向に直らない。

しかし、あの日、あの時、あの場所から確実に何かは変わった。
ウシにはたくさんのお友達ができたし、
私たちはこれを機会にかの犬の大会合にも何度となく参加させていただいている。

脚の不具合をきっかけに少し遠のいてはいるが、
ウシは必ずこの場所へ戻る。
そしてこれからもうじゃっくに参加し続け、もっともっといろんなことを経験するのだ。

2月22日。
決して忘れることのない記念日。
あの日、あの時、あの場所にいてウシと私達を受け入れてくださったうじゃっく湘南会の皆様に心から感謝申し上げます。

そしてあの日、あの時、あの場所から始まったウシのうじゃっくライフを彩ってくださったたくさんの方々、本当にありがとうございます。
これからもウシ家をどうぞよろしくお願いします。

まだ見ぬお友達ともうじゃっくでお会いできるのを楽しみにしています。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

再起へ~5分間の自由~

2月14日。バレンタインデー芋を食べ大満足のウシを連れ、葉山の公園へ。

脚の調子が悪い間もウシの気分転換と散歩がてら訪れてはいたが、登録していたドッグランには入れずにいた。
先週の診察後、ハンソデが立てた目標設定では2週間後にドッグラン試走とあったはずだったのだが。

ウシが他の犬と遊ばなくなっていることが気になって仕方のないハンソデが5分間だけドッグランに入るという。
幸い、あまりにぎわってもいない様子だったので入場してみる。

RIMG0011.jpg
二度目ましてのボーダーコリー・ハイミー君、スタンダードプードル・ナチョ君が優しく出迎えてくれた。

大きい子がだんだん苦手になってきているヘタレウシ。
遊んでいるというよりは逃げ回っている感じのようにも見える。
RIMG0022.jpg
RIMG0027_20100214203107.jpg

それでも、久しぶりに全速力で走った。
RIMG0026_20100214203107.jpg

獣医が言うには片方の脚をかばって生活していれば、両足の筋量は明らかに違ってくるのだそうだ。
しかし、3ヶ月療養生活をしたウシにはそれが見られない。
そして、相変わらず筋量はアスリート級なのだそうだ。
RIMG0031_20100214203106.jpg

脚の感じも悪くなく、5分間の自由を満喫したウシは本格的再デビューを誓い、ランを後にした。
RIMG0032_20100214203106.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

再起へ~屋内トレーニング~

脚の故障から再起へ向け、運動量を増やすことになったウシ。
散歩嫌いは相変わらずだが、散歩の距離も少しずつ伸ばしている。

獣医曰く、ウシのような脚の痛みは急激な旋回などから来ることも多いとのことで、
大好きなレトリープも長らくお預けにしてきた。

これからはウシの限界点を知るために少しずつボール遊びも復活させ、
どこまでならウシに負担をかけずに楽しく遊べるのかを探すことなる。

休日になると雨が降るため、早速ウシは屋内練習場でボール遊び。

RIMG0036.jpg
ボールへの熱い情熱は冷めていない。
高速回転のシッポがウシの気持ちを物語る。

RIMG0017.jpg
RIMG0012_20100213215622.jpg
何枚撮っても写真はブレブレ。
いつまででも続けていたいかのように大喜び。

RIMG0046.jpg

そのボール投げんかおら!のギャン吠えはこの練習場内では今のところ、ない。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

甘太くん

九州の友人・ハチマキから荷物が届いた。
箱を開ける前からウシがそわそわ。

RIMG0055.jpg

それもそのはず、中身は大分で話題になっているらしい甘藷、その名も甘太(かんた)くん

ウシに自宅で食べさせる際は早くて簡単なのでいつも圧力鍋で蒸しイモにしているのだが、
ハチマキの薦めにしたがい、甘太くんはさっそく焼き芋にした。

RIMG0062_20100213215714.jpg
焼き上がる間、オーブンの前から離れようとしないウシ

IMG_7653.jpg
ハチマキからおいしいバレンタインプレゼントをいただいたウシ家。
一家そろって大喜びで頬張りました。

甘太くん、皆さんのお宅でもぜひ。
(ハラマキ)


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ウシの悲劇(7)~再生へ~

脚の故障を抱え、運動を大きく制限されているウシ。
大好きなボール投げは禁止、ドッグランへもいけず、われわれが思うに今のウシの生きがいは食うことのみ。
この記事を書くにあたって、こんなにつらい期間がどれほどに至っているのか振り返ってみたが、それはまだ3カ月に過ぎなかった。
ドッグランで暴れまくるウシの姿の記憶は、私には明確には残っていないのにだ。



日曜に病院で診察を受けた。
前回は、症例が極めて少なく、手術方法も確立されていないという脚の内側の骨の剥離を指摘された。
前回の診断から5週間ほど経過しているが、前回も今回もレントゲンで診るに、剥離の状態はほとんど変わっていない。
にもかかわらず、症状は多少良くなっているので、この剥離が痛みの原因ではない可能性が強まってきた。
この剥離を除けば、脚の痛みを発生させていると考えられる要因は何も見つけることができない。
CTやMRIにかけるか、もしくは実際に手術で脚を開いてみれば原因がわかるかもしれないが、その可能性はさして高くないように思える。
このような状況でこの先どのように治療していくか、われわれと医者の判断は一致した。

様子見、だ。

脚を引きずることはあるものの、それが日常生活に支障を及ぼしているわけではなく、痛がってもいないのに、CTだ、MRIだ、さらに手術だと、ウシに負担をかけるわけにはいかぬ。
原因がわからないのはつらいところだが、わかるまで永遠にウシを我慢させておけば、ウシのQOLはだだ下がりで、われわれはウシの使用人としての務めを果たせぬ。

医者からは、以前のような生活に戻すために、目標設定をしろと指示された。
その指示を受けたわれわれの目標は、

2週間後のドッグラン試走を経て、6週間後、ドッグラン再デビュー!

そして、

4月の犬の大会合に参加!

とした。
そのために、1回15分に制限した散歩を30分に延ばし、徐々に運動量を増やしていく。

原因がわからないだけに、われわれの思惑通りに快復していくかわからないが、これからは我慢から、再生に向け舵を切る。



(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

twitter犬

俺、ウシ。

俺は今までブログ犬として中活躍してきたが、これからはtwitter犬も兼ねることになったぜ!
twitterというのはただつぶやいていればいいんだってさ。
それで何が面白いのかはよくわからないが、とりあえずはやりのものには手をだしとくぜ。


こんな感じで俺のつぶやきが流れていくのさ

使用人どもは怠け者。
特に男の方はひどくて、作家きどりで「筆がのらない」と、3週間も俺の活躍ぶりをほうっておく。
そんなやつらにとってtwitterはだいぶ楽ができるツールだよ。
一言つぶやけば良いだけだもの。

あっ!間違えた。
つぶやくのは使用人じゃない、俺だった。

俺は、ワンとかくぅ~んとか言わねえよ。
そんなのは犬のすることだからな。

俺の日常を知りたい奇特なひとは、
http://twitter.com/jrtushi
にアクセスしてくれ。
アカウントは @jrtushi だよ。
みんな、フォローよろしくな!

ふだん仲良くしているパックン兄もtwitter犬さ。
兄貴と兄貴の使用人がつぶやいているぜ。
パックン兄のアカウントは @pakuoandyu だよ。
こちらものぞいてやってくれ。

さて、俺の大好きなさつまいものことでもつぶやくか。


城ヶ島なう。いも狙いちう

(ウシ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

花より最中

ウシ家の庭は荒れ放題のジャングル庭であるため、
季節の花を愛でたりすることなどまるでできない。

私は花が嫌いなわけではないが、いかんせん腰が重いので花の名所を訪れたりすることもあまりない。
とはいえ、歩いてすぐのところに花観賞ができる場所があるとなれば、
散歩がてらウシとでかけてみることにした。

IMG_7597.jpg
IMG_7593.jpg
寶戒寺にて(抱っこしていれば犬の立ち入りは可)

まだ梅の蕾もかたいが、気温が上がれば一気に花盛りとなるであろう。

IMG_7615.jpg
IMG_7627.jpg

ウシは花にも寺にも興味はない。
あるとすれば、帰りに立ち寄った旭屋本店だ。

IMG_7636.jpg
IMG_7639_20100207195058.jpg

花より最中。

IMG_7649.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

脱・犬

俺、ウシ。
俺、散歩が大嫌いだ。
女の使用人が散歩の用意を始めたらハウスに自主避難さ。
朝も夜も真っ暗な中を歩くだけで、友達もいないし、俺の家の近所は公園ないからボール投げもしないしな。
それに最近は寒いだろう?
家の中でボール追いかけてギャンギャン言うほうが100倍おもしろいぜ!

俺は散歩が嫌いだってこれほどアピールしてるのに、
女の使用人ときたらこの前雪が降ったとき、テンション高めに俺を連れ出したんだ。

初雪3
雪だ、雪だって女の使用人の方が大喜びさ。

初雪
俺も雪を初めてみたからちょっと探検してみたけど。

初雪1
寒くて足なんかついてらんねーぞ!

初雪2
女の使用人が「散歩は嫌いだし、雪の中を駆け回らないし、犬じゃないね」と言った。

俺は、ウシだ。

(ウシ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

三浦大根をむさぼる

にじいろさかな号で海中散策を楽しんだ後、三崎に来たならマグロを食べたい!と
ワン連れでも入れそうな(あるいは外で食べられるような)食事どころを探すが、めぼしいところはなし。
冷凍加工されたマグロを購入、三崎を後にして神奈川県立城ヶ島公園を訪れた。

城ヶ島1
水仙祭りが開催中で、観光客でにぎわっていたが肝心の水仙はもうほとんど終わり。
花は楽しめなかったが、綺麗な海を存分に満喫。
今年はこんな綺麗な海で泳げるといいねと思いつつ。

城ヶ島2                      
                            城ヶ島4

城ヶ島3

                            城ヶ島5

無料配布の陣屋汁を食べるべく、長蛇の列に加わったり、
大根を食べないくせにハンソデが買え買えとうるさいので三浦大根を購入したりして、帰宅の途についた。
陣屋汁 

三浦大根

                            
ウシは野菜が大好きである。
三浦大根1

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

にじいろさかな号で水中観光

ウシはあらゆる船で通信長としての役割を担う。

2010年、ウシ通信長の初出航である。
乗船したのは三崎港を発着する「にじいろさかな号」。
なんと半潜水式の画期的な遊覧船だ。
にじいろさかな号1
にじいろさかな号2
にじいろさかな号6

三崎大橋などを眺めつつのんびり進むと、餌付けポイントに到着。
潜水室へ降りると、眼前は海中だ。
スクリュー音を覚えていて寄ってくる魚達が出迎えてくれる。
にじいろさかな号3

この日、海は穏やかで透明度が高く、クサフグやメジナの乱舞にウシ通信長も興味津々、
通信長としての責務からしばし解き放たれ、海中散歩を楽しんだ。
にじいろさかな号4
にじいろさかな号7

デッキでは撒き餌も体験できる。
にじいろさかな号5

今航海も通信長が緊急発信をするような事態は起きず、
安全な運行となった。

ウシ通信長もハラマキ甲板員も非常に楽しい航海だったが、
操舵もしていないハンソデ船長はまた「気分が悪い」と一人空を見上げるのだった。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。