スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

飼い主はケチ

日曜日、国営昭和記念公園で開催されるドッグランフェスタに行ってきた。

ウシ家から車で2時間以上も離れた場所であるこのようなイベントの開催を
なぜウシ家が知っているかというと、イベント入場の割引券が届いたからだ。

ケチなウシ家の飼い主どもは割引などという言葉にめっぽう弱い。
張り切って繰り出したのである。

イベント内容はさまざま。
障害物レクチャー、ディスクドッグレクチャーなどもあったので楽しみにしていたのだが、
整理券を取得して会場に向かうと、会場の中は飼い主と犬達とで大混雑。
イベントに来たというのに混雑が苦手な飼い主はそそくさと会場を後にした。


タダだからという理由で「愛犬なんでも相談」に立ち寄ってみたり。
IMG_9290.jpg

ウシに一攫千金の夢を見てアイドルドッグオーディションを受けたり。
IMG_9245.jpg

数あるブースをくまなく回り、試供品をもらいまくってウシ家のドッグランフェスタは終わった。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

iPad犬

俺、ウシ。

俺が注文していたiPadがようやく届いたぜ。
でもくやしいことに、発売日の5月28日に入手できたのはクロネコヤマトの配達不在票だった・・・

一刻も早く入手したかった俺は、男の使用人に命じて、再配達ではなく翌朝営業所へ受け取りに行く手配をしたのだが、クロネコヤマトのセンターがミスをしてドライバーが荷物を持ち出してしまい、営業所には空箱すら存在しなかった。


俺、ウシ。俺の荷物を受け取りにきたよ。

結局俺様がiPadを入手したのは自宅。
当初のもくろみより2時間遅れた。

いくら俺がiPadを楽しみにしていたといえど、ボールの魅力にかなうものではない。
開封前に、ボールでひと遊びするのだった。


ボールより大事なものはないね。

さて、開封するぜ。




おっ!箱が出てきた。


早く開けろ!


ぐずぐずするなって!


まずは説明書を読むか。女の使用人には意味がわからなかろう。


これがiPadかよ。りんご、かじられてるよ。

iPadで何をするのか。
それはこれからおいおい紹介していくが、まずはtwitter犬としての役割を果たさねばならぬ。
そして、目は開いているがどこにもピントがあっておらず、ただただ口を開けているだけのデジタルデバイド使用人(女)に使い方の手ほどきをしてやろう。


twitterをするぞ!


俺、ジャックラッセルテリアのウシ。自宅なう。iPadにて初つぶやきちう。

(ウシ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

カエル君の日々

飼い主の気まぐれでウシ家にやってきたカエル君
愛くるしい風貌はそのままに、彼の活躍はめざましい。

いつも笑顔を絶やさず

RIMG0018_20100525231454.jpg

ウシランのジャングル度合いを心配したり

RIMG0022_20100525231454.jpg

夜も笑顔のまま静かに朝を待つ

RIMG0016_20100525231926.jpg


新顔のおもちゃがウシに相手にされないことを憂うやさしさがあり

RIMG0024_20100525231453.jpg

時にはカエルっぽく振る舞うお茶目さを併せ持つ

RIMG0027_20100525231453.jpg

たまには体を張ってウシと遊ぶ(でもすぐに飽きられる)

RIMG0051_20100525231453.jpg


強靭な体はいまだ無傷(もう鳴けなくはなった)
飼い主にはとても気に入られている
カエル君の日々。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

評判<使い勝手

暑さ対策のクールベストを探していて見つけた雨上がり用ベスト。

RIMG0056_20100522145446.jpg
RIMG0057_20100522145446.jpg

柄が全然よくないとハンソデに大不評である。

ポリエステル100%でできたこちら、
胸からおなかにかけて迷彩柄部分が泥はねよけ仕様になっている。

本格的な雨降りの日は、我が家は散歩は割愛しているが雨上がりはもちろん散歩している。
ウシのように地面におなかが近い(要するに短足)と、
ぬれるだけでなく、結構汚れるもの。

ウシが汚れることに抵抗はないが、
平日出勤前の朝散歩となるとそうもいかない。
ぬれたり汚れたりしたウシを洗ったり乾かしたりしている時間がないのだ。
といってぬれたままウシを留守番させるわけにもいかない。
なのでこれまでは雨が降っていなくても泥はね防止のためにレインコートを着せて散歩していた。

レインコートに比べて着せやすく、背中がメッシュになっているので蒸れずに快適そうではないか。

実際に使ってみたが、泥はねはレインコートと同じ程度に防止でき、
着脱も簡単。レインコートは若干嫌がるウシもこれなら問題なし。

ウシを散歩につれていかないハンソデの意見など気にするものではない。
(色はもうちょっとよく考えればよかったかもしれないけれど・・・)

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

UVケアをする犬

昨年夏、アホウな飼い主が炎天下を散々遊ばせた上に
適切な休憩や水分補給を取らせなかったことからウシは脱水症状になった。
幸い症状は軽かったのだが、嘔吐を繰り返したため、2日間点滴を受けた。
IMG_2431.jpg
2009年夏。皮下点滴のため、不自然に片方の胸の辺りが膨らみ、ぶよぶよしている。

その経験を教訓に、今夏をどう乗り切るかと考えていた。
遊び始めたら止まらないウシ。のどは渇いているのだろうが、水を飲ませようとしても目もくれず、
ボールに向かって走っていってしまう。一旦スイッチが入ると排泄すら忘れてしまう有様だ。

強制的な休憩や水分補給はなんとしてもさせなければならないが、
ウシのようなタイプはなるべく体を熱くしない方法をとったほうがいいだろうと思う。
洋服をぬらすとか、水をぶっ掛けるとか・・・。
現実、走り回っている犬に向かって水を掛けようとしても、
当の犬にはかからず、すでに犬が走り去った地面に水溜りを作るか、
勢いあまって周囲の人間にひっかけるのがオチだ。
それが飼い主ならまだいいが、他人様となるとそうもいかない。

となるとぬらした洋服を着せるという方法をとることになるのだが、
綿生地は水分を含むと重くなるし、着心地も悪い。
ということで購入したのがクールベスト、UVケアまでできる優れものだ。

実はこれ、ボール命部のB.B.部長、関東うじゃっくの女帝まめ姐さんもご愛用だ。
おそろいになるのはなんともおこがましい気がしていたので、同じような素材のものをさがしていたが、
なかなかコレというものに行き当たらなかった。

土曜日、よい天気で暑いくらいだったので、早速着用する。
水でぬらしてもサラッサラ。ウシも特に気にする様子もない。
向かった場所は、ウシ家から徒歩圏内にある唯一の公園だ。
RIMG0010_20100522145354.jpg
RIMG0015_20100522145353.jpg

ウシは本日も絶好調.
フリスビーを出すとボールの時と同様に早く投げろとギャン吠えし、やる気あんのか?!と私をあおる。

RIMG0034_20100522145422.jpg
RIMG0020_20100522145353.jpg

長い距離ではないが、私がうまく投げられればジャンピングキャッチもできる。
動画も撮ってみたもののいかんせん投げながらの撮影だったので画面が揺れて揺れて、
見ているだけで酔いそうなので、残念ながらお見せすることはできない。

RIMG0022_20100522145353.jpg
RIMG0024_20100522145423.jpg

しかし、持って帰ってきてもすぐには放さず引っ張りっこになってしまうので、
フリスビーはあっという間にこんな姿に・・・

RIMG0031_20100522145422.jpg


家をでておよそ1時間。ベストもすっかり乾ききったので再度ベストを濡らすために水道を探す。

RIMG0040_20100522145422.jpg

公園内のビオトープには睡蓮が咲き、トンボの姿もあった。
RIMG0042_20100522145422.jpg

園内散策を楽しみながら水道を見つけ、再度ベストをぬらして帰路につく。

旧華頂宮邸(犬の入場不可)

RIMG0043_20100523025047.jpg

報国寺

RIMG0047_20100522145447.jpg

急に歩くのが嫌になる犬

RIMG0050_20100522145447.jpg


クールベストは非常に快適な様子。
今夏大活躍してくれるだろう。

私のUVケアはすっかり忘れ去られている。

(ハラマキ)


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ノーリードのバカ飼い主を糾弾する

ウシ家のある鎌倉の海岸では、犬にリードをつけずに遊ばせている飼い主をたいへん多くみかける。



鎌倉はモラルをもった人間が多く暮らしていると信じているが、この場所からはそんな様子を微塵も感じられぬ。
そんな彼らは私から心底軽蔑されている。
もちろん私の心中を彼らは知る由もないし、そもそもモラルのない連中に人の心情を汲み取ることなど到底無理な話だ。

彼らはこう言うだろう。

「うちの犬は他の人や犬に危害を加えることは絶対にない」
「リードはしていないけれど、適切にコントロールしている」
「ノーリードにするのは、人が誰もいないときだけだ」

いちいち反論するのも面倒くさいので、一つだけ言っておくと、危険かどうか、また、マナー違反であるかどうかは、している本人が判断するものではないということだ。
他人は、あなたの犬が危害を加えない安心な犬だなんてまったく知らない。
公共の場所でリードもせずにマナー知らずの人だ、という気持ちを、「安全だから」という主張で覆すことなどできぬ。



5月24日発売の週刊東洋経済はペットビジネス特集で、これを読むと今のペット事情をある程度理解することができる。
ペットとその飼い主のよりよい生活を確保するためには、解決すべき問題が数多くあることがわかる。

・動物看護師は単なる民間資格
・ペットの死体は廃棄物
・補助犬拒否の店舗の存在
・売れ残りは殺処分の無責任ペットショップ
etc.

公共の場所でのノーリードは、われわれ飼い主の地位を貶める行為だ。
ペットのことを思えばこそ、飼い主は人としてまともでなければならない。
まともでない人間の主張を、行政や立法や世論が支持などするものか。
(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

シャッターチャンスを逃すな

やどりきふれあい動物園内ドッグランは特におもちゃ禁止ということでもないようだったので、
最近湘南会でアツイフリスビーなど試みてみる。

IMG_9118.jpg
ボール命のウシ、これまでも何度かフリスビーをやらせてみようとしたことはあるにはあったが、
やはり反応は薄い・・・
でも今日はちょっと追えてるんじゃないの????

IMG_9116_20100517003258.jpg

ボールなら確実に持って帰ってくるが(持ってかえって来る場所は私とは限らんが)、
フリスビーだと追うだけで置いてきてしまったり、咥えたとしても途中までだったり。

IMG_9119.jpg
IMG_9117.jpg

まずはフリスビーに興味を持ってもらうことから・・ということか。

IMG_9113.jpg

フリスビーは投げ手の技量がかなり問われるドッグスポーツであることは簡単に想像できる。

ウシといつもやるボール投げなら、
ウシが先に走っていってこちらを向いて止まったところへボールを投げたとしても
ダイレクトキャッチさせたり、フライのようなボールを投げたりすることで
投げ手も楽しみながら遊ぶことができる。

しかしフリスビーはそれだと面白くない。
かっこよくないのだ。

かっこいいキャッチをさせるために投げ手は、
犬が走る方向へまっすぐにしかもフリスビーは地面と平行に、
そしてフリスビーの軌道は下方からやや上方へ向かうよう投げることができれば、
自然と犬はジャンプする・・・ように思う。

頭では想像できても実際に投げるとなると難しい。

IMG_9121.jpg

ボールならかなり長い時間集中力を保てるウシだが、
フリスビーが相手だとあっという間に興味を失う。
その貴重な時間の中でたった一度だけ、ウシがそこそこかっこよくキャッチした!

・・・のにハンソデ、その瞬間を逃す。

チッ・・・

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ひきこもりを脱せよ

最近はウシランで遊ぶことが多く、ウシも散歩よりコチラの方がずいぶん楽しいようなので
週末もついウシランで遊んで終わり・・・というパターンが増えている。
しかし、ウシが週末もウシランで遊ぶことを望んだかのような雰囲気だが、実はそうではない。
元来の出不精で面倒くさがりの私が引きこもり生活を望んでいるのだ。
無気力にひたすらぼんやり家で過ごしていたいというのが本音だったりするのだ。

ウシは散歩が嫌いだとこのブログで何度も書いてきた。
しかしウシは散歩は嫌いだが出かけることを嫌っているわけではない。
車に乗ったり、知らない場所に行ってみたり、そういう非日常をむしろウシは楽しんでいる。

ハンソデが出かけた土曜日。
引きこもりの私に付き合って、一日ウシランと家で過ごしたウシがかわいそうだとハンソデが言う。
日曜日はウシをどこかに連れて行くと得意の情報収集を始めた。

日曜日、早朝から出かけて人間の用事を済ませ、神奈川県松田町のやどりきふれあい動物園内のドッグランを訪れた。
IMG_9096.jpg
本当にこの先にドッグランなどあるのだろうかと思えるような山深い道を進んでいくと
突如開けて集落があり、川沿いののどかな場所にそれはあった。
広くない駐車場代が終日500円、入園料が人間一人200円。犬は無料。
特に時間制限は設けられておらず、一日何度でも出入り自由とのこと。

IMG_9075.jpg
ランは小型犬用、大型犬用、アジリティー用の3つに分かれており、小型犬用のみ芝、大型兼用およびアジリティー用は砂利。
本物のアジリティー競技をみたことがないので、設置されている用具が本格的かどうかの判断はつかないが、
これまで他のドッグランでみたどの用具類よりもたくさんの種類があったように思う。
3つのランとも広すぎず、小さすぎず。

IMG_9076.jpg
周囲を山の緑に囲まれ、場所が場所だけに?ドッグラン内も週末にもかかわらず混雑していない。
ウシのように特に犬に興味がない犬にとっては穴場的ドッグランではないかと思う。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ウシラン百景

名もなき花

RIMG0002_20100515133058.jpgRIMG0008.jpgRIMG0009_20100515133058.jpg

野いちご

RIMG0004_20100515133058.jpg

あやめ

RIMG0007_20100515133058.jpg

アジサイ

RIMG0003_20100515133058.jpg


懲りずに芝生面積拡張中

RIMG0011_20100515133105.jpg

ボールを追う犬

IMG_8416.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

下町会&湘南会&城南会 合同うじゃっくへ行く!(3)

ランでたくさん遊んだ後は、ランチタイム!
ここからは城南会のステキ&うまうまガールズたちも合流。

RIMG0072.jpg
湘南会の管理犬、りふぉん兄貴が城南ガールズたちに囲まれてニッコニコになっている頃、
ガキんちょ達は空太母(ゆきぶぅ)さんのうまうまに夢中。

下町会や城南会のみなさんがいつも利用されるオサレカフェで完全に浮きまくったウシ家は
おいしかったサンドイッチプレートの写真も撮る余裕なくがっつき、しゅーりょー。
この親にして、この子あり・・・と思う瞬間であった。

満腹になったところで、お台場の海へ!
RIMG0075_20100515020435.jpg

海となれば、パックンとウシが本領を発揮するところ。
我先にと海へ飛び込まん!
IMG_8397.jpg
(ちび太ぱぱさん撮影)

ランで散々走った後でもあり、海に着くころには少し日もかげってきていたからか、
ウシのブルブルが早々に訪れたためこの日はあまり泳がせなかった。

RIMG0085.jpg
CSS(チョキパパスイミングスクール)の授業風景をチョーキー君と参観したり
RIMG0084.jpg

5mの超ロングリードでジャックラシク海を満喫するメイメイに感動したり
RIMG0079.jpg

海から参加のロッタ兄貴&さくら姉さんとの奇跡の3ショットに感激したり
RIMG0081.jpg

思い思いに海を満喫した。
楽しい一日はあっという間に過ぎそろそろお開きです。

下町会の皆様、城南会の皆様。
ごあいさつもできないままにお別れになってしまったこと、
腕が稚拙ゆえ、活発でかわいくて魅力たっぷりなみなワンを当ブログでご紹介できなかったとこを申し訳なく思います。
懲りずに今後とも湘南会やウシと仲良くしてやってください。
ありがとうございました。

湘南会から、パックン君、りふぉん君、空太君。
いつも暴れウシに付き合ってくれてありがとう。これからもどうぞよろしくお願いします。

うじゃっく、万歳!

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

続きを読む

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

下町会&湘南会&城南会 合同うじゃっくへ行く!(2)

湘南会男組を乗せたくーごんカーはスイスイ~っとうじゃっく会場へ到着。

そこで待っていたのはパックン君!今回はいろいろと準備ありがとう!
RIMG0015_20100511232746.jpg
パックンの幼なじみ☆りく君も今回は参加してくれた。

さっそく受付を済ませ、貸切ランへ。
全員の到着を待ち、はじめましてのお友達もいたのでごあいさつ。
RIMG0047_20100511232744.jpg
RIMG0048_20100511232743.jpg
下町会:上段左から チョーキー君、ぽち君、ちーずさん、オレオ君、ルディーちゃん
    下段左から (再登場)ルディーちゃん、ちび太君、キャロ君

RIMG0094.jpg
湘南会

ごあいさつが済んだらいよいようじゃっくスタート!

RIMG0029.jpg
湘南会のプリンス☆パックンとルディーちゃん。うひうひもレディーファーストなんだよね

RIMG0049_20100511232822.jpg
本日の説教部屋行きを思案中の説教お姉さんことルディーちゃん。元気でよかった!

RIMG0053_20100511232822.jpg
ぽち君のかっこいいディスクパフォーマンス!りふぉん君もやってみる?

RIMG0061.jpg
オレオ君とぽち君のエンドレスがぉがぉ。静かにでもとーっても楽しそうにいつまでも続く。
ウシもこんな風に遊んでくれたらいいのに・・・・

RIMG0059_20100511232822.jpg
いつもは追いかけてもらうことに喜びを感じているくーごん。この日はちょっと勝手が違ったみたい?

その頃ウシはというと・・・
RIMG0067_20100511232834.jpg
RIMG0069.jpg
RIMG0064_20100511232821.jpg
RIMG0041_20100511232745.jpg
まんまとくーごんの策略にはまり、執拗にくーごんが持つおもちゃを狙っていましたとさ。

タイプ別うじゃっくの過ごし方
RIMG0042_20100511232745.jpg
RIMG0043_20100511232745.jpg

くーごん:おもちゃを独占、みんなの前で遊んでみせ注目を浴びたいタイプ
パックン:繊細さゆえおもちゃへの興味を知られまいとしつつも距離を縮めるタイプ
ウシ:欲求が前面にでてほしいもの以外は目にはいらないタイプ

ボールのためなら飛びます
IMG_8311_20100512231427.jpg
(ちび太パパさん撮影)

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

下町会&湘南会&城南会 合同うじゃっくへ行く!(1)

RIMG0091.jpg
楽しいGWも終わり、日常生活に引き戻されたのも束の間!
うじゃっく湘南会のお友達でウシのライバル☆パックン君にお誘いいただき、

「下町会&湘南会&城南会 合同うじゃっく」に参戦してきた。
幹事をしてくださったねーちゃんさん、ごまままさん、ルーたんさん、tamamomoさん大変お世話になりました。
ありがとうございました。

前夜からなぜかうじゃっくなるものに初めて参加したときのように緊張する私。
その私の緊張を知ってか知らずか午前5時には起きだしてソワソワするウシ。

当初、うじゃっく会場までの全行程を公共交通機関で移動しようと思っていたのだが、
空太母(ゆきぶぅ)さん、りふぉんママさんが車に同乗させてくださるというので甘えることにした。

RIMG0001_20100509160550.jpg
鎌倉駅なう

RIMG0004_20100509160550.jpg
ウシは手回り品

RIMG0005_20100509160550.jpg
乗り物が大好きなウシ。
一匹でならお話しする相手もいないので車も船も電車もとっても大人しい。
この日も景色など楽しみつつ?りふぉん君の待つ大船駅を目指す。

RIMG0010_20100509160549.jpg
若いのにじいさん顔の犬が迎えを待つ図

しかしこの後、りふぉん君の車に乗せて頂いた途端、ウシのギャン吠えが始まった・・・
助手席に大人しく座るりふぉん君に今日の湘南会のパフォーマンスについてプレゼンでもしているつもりだろうか。
りふぉん君とウシを乗せた車は空太君家へ到着。
空太君の車に乗り換え、いざうじゃっくへ!

RIMG0012_20100509160549.jpg
空太は酔っちゃうから前を向いていなさい(笑)

湘南会男組、時折うじゃっくに向けた気持ちがたかぶる場面もあったが、スイスイ(ハイスピード?!)で
会場のお台場を目指したのであった。

(つづく、ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

チキ君とウシ

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストのドッグランで黙々とボール遊びをしていたところ、
ウシを追いかける元気なJRTが現れた。

IMG_9012.jpg
しっかりとした顔つき、がっしりとした体。
ボールを取られまいと必死に逃げ回るウシをどこまでも追いかける彼。
チキ君、なんと10ヶ月だ。

IMG_9003.jpg
IMG_9010.jpg
この頃のウシ(いまでもだけど・・・)ならドッグランに入ったとたんギャンギャン吠えまくっていたが、
一切そんなことはなく(それが普通かもしれないけれど)、上手にウシと遊んでくれた。

IMG_9000.jpg
IMG_9008.jpg
IMG_9035.jpg
パピーとは思えない雰囲気に、思わず見とれてしまう。

ジャックはやはりかっこいい。

IMG_9041.jpg

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト、なかなか楽しい場所だった。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

修学旅行候補地になるか?

5月3日、相模原で鯉のぼりを観賞した後、さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(旧名、さがみ湖ピクニックランド)を訪れた。

渋滞の目論見が甘く、同じ相模原市内だというのに到着までに約2時間を要してしまった。
遊園地でもある園内はGWを家族で楽しもうという子連れ客が大半で、乗り物は長蛇の列、イベント会場は大賑わいであった。
そんな混雑を横目に、ウシ家はいくつかあるドッグランを目指す。

IMG_8942.jpg
IMG_8945.jpg
第三ドッグフィールド。
傾斜地を利用したランで、傾斜地上部の足元は芝、傾斜地下部は大木が植えられた固めの土だ。
土といっても落ち葉がたくさんあるので、固さはあまり気にならない感じ。
非常に天気がよく暑いくらいの陽気だったので、この木陰が大変ありがたい。

園内は大変混雑しているのだが、ドッグランは閑散としている。
数頭いるにはいるが、JRT(ウシ)のようなアグレッシブな犬種はみかけられず、みな家族からつかず離れずで過ごしている。
特にドッグラン内での飲食禁止という注意項目もなく、
レジャーシートやイスをだしてランチなどしつつ過ごしている家族もいた。
難があるとすれば、犬に加え小さなお子さん(ベビーカーに乗るくらいの)連れの家族がいたりするので、
ウシのようにボールしか見ないで走り回る犬がヨチヨチ歩きの子にぶつかりはしなかといささか心配だったりもする。

IMG_8926.jpg
ウシの相手をしてくれるくらいの元気なお子さんがいて、助かったりもするのだが。

IMG_8954.jpg
IMG_8987.jpg
第一ドッグフィールド。
こちらも傾斜地を利用したランで全面に芝。
簡単なアジリティの用具も設置されている。

IMG_8969.jpg
大きな八重桜の木が植えられており、日陰も作ってくれつつ目を楽しませてくれた。

IMG_8950.jpg
こちらのランも利用しているのは数頭で、そのうちの何頭かはウシにあいさつに来てくれたが、
いかんせんウシが取り合わないため絡まず。
結局いつもと同じくボール遊びをして楽しんだ。
しかし、天気はいいが日陰に入れば風が心地よく、清潔で広々としたランを縦横無尽に走るのは
やはりウシもとても楽しそうだった。

今回は大混雑のため利用しなかったが、園内のBBQ施設は犬同伴も可。
宿泊施設も充実しているようだし、今年うじゃっく湘南会の修学旅行の候補地にどうか?と思った。
残念ながら相模湖は泳げるような場所はないようだったが・・・

(ハラマキ)


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

体力は底なし?!

前日、りふぉん君、パックン君に海とウシランでしっかり遊んでもらったので
翌日は完全休養かな・・・と思っていた(期待していた)5月2日。
朝、午前6時前にはすっかり完全復活し、ウシランに出せというウシ。
日課になりつつある早朝ウシランレトリーブを済ませた後、近所の散歩にまで行く羽目になった。

ウシも人間も朝食を済ませたらマッタリモード、もうさすがに今日はこの後はのんびりできるに違いないと
思っていた(期待していた)のもつかの間、お昼前には遊びに行くぞ!と充電完了した模様。

やむなく、ウシ家からもっとも近くかつハイキングコースのなかでも距離が短い祇園山コースを行くことにした。
IMG_8805.jpg

東勝寺~腹切りやぐらをスタートに、山道を進む。

IMG_8815.jpg
IMG_8817.jpg
鎌倉では山道に入ればリスの気配を感じられる。

IMG_8826.jpg
見晴台にて

IMG_8835.jpg
ウシは山道に入ると上りも下りもこんな調子でグイグイ進む。

IMG_8844.jpg
しかし、鎌倉は湿気の多い土地。たとえ晴天が数日続いた後でも↑のような調子でウシを進めたのでは
私もろとも滑り落ちてしまうような足場の悪い箇所が必ずあるので注意が必要だ。

家の玄関を出て50分ほどでゴール地点となる八雲神社に到着した。



IMG_8850.jpg
IMG_8855.jpg
ぼたもち寺や妙本寺前を通って帰宅し始めた途端、ウシの足が止まった。
あれほど山道はガンガン歩いたのに、アスファルトの道路へ入ったら歩きたくないという。

IMG_8858.jpg
前日もたくさん遊んだし、いよいよ力尽きたかと抱きかかえると大人しくしていた。
帰宅後ぐっすり眠るウシを見て、さすがにもう明日の朝までゆっくりできるだろうと思っていた(期待していた)が、
夕方ウシランで遊ぶウシと私がいた。

GW、私の体力を復活させるつもりでいたが、むしろ消耗しているような気がしてならない。
でも、ウシと一日中一緒にいて遊んでいるのは何にも代えがたく、しっかり気持ちのリフレッシュはできているのだ。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

続きを読む

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

俺達の海開き~砂かけられ小僧と番外編~

5月1日、日中は気温もかなり上がったようだったが、朝方鎌倉地方は意外に冷え込み、
この日、海水温もわりと低かったのだろうと思う。

いつも海に入ると次第にブルブル震えだすウシではあるが、
この日は震え始めるのがことのほか早かった。

それで、効果のほどはまったくわからないが、日差しで温まった砂をウシにかけてみた。

IMG_8771.jpg
IMG_8773.jpg
IMG_8775.jpg

早く海に行かせろとギャンギャン吠えまくっていたが、震えが少し治まったような気がしないでもない。
海で愛犬が震え始めた際に試してみられてはいかがだろうか。ものすごく汚れるが。

その後少し泳がせたが、やはり寒かったようだったので引き上げることに。
りふぉん君とはここでお別れし、せっかくなのでパックンとはもう少し遊ぼうということになり、
ウシランへお招きした。

IMG_8786.jpg
IMG_8784.jpg

パックンが実はボール命であると聞いてはいたが、これまでパックンとボール遊びをする機会がなかった。
しかしついにその日が訪れたのである。
私が投げるボールにすばやく反応するパックン。
何度も何度も私にボールを持ってきてくれる。

IMG_8790.jpg
雑草とりのお手伝いまでしてくれる心優しきパックンに、私は魅了されてしまった。

IMG_8789.jpg
仲良く日陰で休憩中。

IMG_8785.jpg
ねーちゃんさんの足元でおやつをねだるウシ。

パックンの一発芸☆イケメンや新技も披露していただいたところで、
新競技メリーゴーラウンドの競技説明をする。

IMG_8793.jpg
1.愛犬の好きなものをつかって愛犬を釣りましょう。

IMG_8794.jpg
2.人間は腰を落として重心を低くします。

IMG_8795.jpg
3.人間の目が回るまで愛犬をブンまわすだけです。

パックンがドン引きしたところでお別れの時間となりました。

りふぉん君、パックン君、わざわざ遊びに来てくれてありがとう。
今年もまだまだ一緒に海をジャックしようね!

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

【事前調査】「新緑の鎌倉ハイキング」開催のお知らせ

俺、ウシ。

昨年12月に開催した「まんだら堂ミステリーツアー」は、参加者より絶賛された企画であった。



これに気を良くした俺様は、年に2回、ハイキングの企画をたててやろうと思っている。

2010年秋から冬の企画は既に決まっていて、次回もミステリーツアーだ。
次回は前回のコースに東勝寺跡を加え、ミステリー度を一段と増した内容になろう。
期待して待っていてくれ。

さて、もう1回の方だが、
「新緑の鎌倉ハイキング」
となんともひねりのない名前にして、入梅前の5月から6月初旬にかけて実施しようと考えている。
コースは、明月院裏、もしくは建長寺から瑞泉寺に抜ける、天園ハイキングコースだ。
(参考:限界?!~ハイキング最長ルートへの挑戦



できれば俺の活躍が目立つように、ハイキングコースをただ歩くだけでなく、全行程走破の時間を競う企画にしたいのだが、参加者の賛同は得られそうもないな。

さて、第1回鎌倉社会見学のときのようにウシ家のみでも実施するけど、参加したいという奇特な人がいれば申し出てくれ。
日程は未定だよ。
(ウシ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

俺達の海開き~ライバルと対決!~

渋滞に巻き込まれて少し遅れて到着した、ウシのライバル☆パックン。
パックンは海が大好き。
去年の夏もウシと一緒に何度も海へ飛び込んだ。

そして今年。
どっちが正真正銘の海の男か勝敗をつけるべく、果敢に攻める2ワン。

IMG_8739.jpg

投げてもらったボールを波をもろともせず追いかける。

IMG_8753.jpg
IMG_8754.jpg
IMG_8755.jpg

とりつとられつ互角の勝負。

IMG_8742.jpg
IMG_8751.jpg

今年、この2ワンに勝敗がつく日が訪れるのだろうか。

IMG_8745.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ウシのぼりを披露させろ!~泳げ鯉のぼり相模川~

ウシの健やかなる成長を願い、相模原市田名の「泳げ鯉のぼり相模川」に行ってきた。
今でこそ、大量の鯉のぼりをワイヤーで吊って流す風景はままみかけるものであるが、この行事が始まった昭和63年はまだ珍しいものであった。
第1回が開催されたとき私は大学2年生、この会場の近くのセブンイレブンでバイトをしていて、その行き帰りに目にすることとなった。
当時は今ほど鯉のぼりの数は多くなく、屋台が出るようなこともなかった。
たいへんひっそりとした行事であった。





私には懐かしい思い出の地ではあるが、ウシとハラマキにとっては初めての場所。
ウシは、普段の暴れぶりからは想像できず、海や川や野山など、美しい風景を楽しむことを知っているので、このような季節の風情を堪能したに違いない。
一方ハラマキは、何を見ても口を開けているだけで、水を飲めばすべてを忘れてしまい、ものを食いただただ太るだけの人間であるから、もともと何も期待していないのだ。



今日は鯉が泳ぐほど風が吹いておらず、手の届くところに鯉のぼりがあった。
もちろん実際にはしないけれど、ウシに噛み付かせたら、ウシの顎力をもってすれば、20分くらいはウシのぼりで観衆の目を楽しませることができたであろう。
いつまでもそんな元気なウシでいて欲しいと願うのであった。
(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

俺達の海開き~やっぱり兄貴は強かった~

1日、本格的な連休に突入ということで鎌倉の渋滞を心配したけれど、
りふぉん君とパックン君が海遊びに付き合ってくれるというので、わざわざお越しいただいた。

IMG_8737.jpg

パックンがちょっと渋滞に巻き込まれ到着が遅くなるというので、りふぉん君と海へ。

IMG_8650.jpg

ウシにとってりふぉん君は強くて、頼もしい兄貴。
これまでも湘南会の場で幾度となくやかましく騒ぎ立てているところを叱ってもらったりしているので、
一定の距離を置いているように思う。
しかしこの日は海、ボール、ウシのテンションがあがるアイテムがそろってしまって、
ウシのりふぉん君に対するルールが置き去りになってしまう場面があった。

IMG_8664.jpg
IMG_8665.jpg
IMG_8668.jpg

そんな小童の反抗をいかに寛大な兄貴・りふぉん君であっても許すはずがない。

IMG_8670.jpg
IMG_8676.jpg

ちょっと兄貴が本気になれば、ウシなどアリみたいなもんだ。
IMG_8679.jpg
IMG_8655.jpg
IMG_8657.jpg

ウシはガウガウが苦手で、あまり他犬と触れ合おうとしないところがある。
ここまでの完敗ぶりを見ることができるのも相手がりふぉん君のときだけだ。
こういう経験をウシにつませてもらえるのも、湘南会ならでは。
大変ありがたいと思っている。

完敗を喫した後は、りふぉん君と私が遊んでいるところに近づいてはくるものの、
周囲でギャンギャン吠えるだけで絡めず。

IMG_8733.jpg
IMG_8734.jpg

りふぉん君に「ウシ、うるさい!」と追われると当然シッポを巻いて逃げるのであった。
IMG_8735.jpg

(ハラマキ)



にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。