FC2ブログ

ウシのぼりを披露させろ!~泳げ鯉のぼり相模川~

ウシの健やかなる成長を願い、相模原市田名の「泳げ鯉のぼり相模川」に行ってきた。
今でこそ、大量の鯉のぼりをワイヤーで吊って流す風景はままみかけるものであるが、この行事が始まった昭和63年はまだ珍しいものであった。
第1回が開催されたとき私は大学2年生、この会場の近くのセブンイレブンでバイトをしていて、その行き帰りに目にすることとなった。
当時は今ほど鯉のぼりの数は多くなく、屋台が出るようなこともなかった。
たいへんひっそりとした行事であった。





私には懐かしい思い出の地ではあるが、ウシとハラマキにとっては初めての場所。
ウシは、普段の暴れぶりからは想像できず、海や川や野山など、美しい風景を楽しむことを知っているので、このような季節の風情を堪能したに違いない。
一方ハラマキは、何を見ても口を開けているだけで、水を飲めばすべてを忘れてしまい、ものを食いただただ太るだけの人間であるから、もともと何も期待していないのだ。



今日は鯉が泳ぐほど風が吹いておらず、手の届くところに鯉のぼりがあった。
もちろん実際にはしないけれど、ウシに噛み付かせたら、ウシの顎力をもってすれば、20分くらいはウシのぼりで観衆の目を楽しませることができたであろう。
いつまでもそんな元気なウシでいて欲しいと願うのであった。
(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト



テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数