スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

戦う男

今年の夏は海水浴シーズンでも犬の立ち入りに規制がかかっていない七里ヶ浜へよく行っている。

ここがなぜ、犬の立ち入りが制限されていないかというと、
海水浴場ではないからだ。
人間は遊泳禁止区域なのである。
ということは、つまり波が高い。
人間にとって波が高いということは、犬にとっては到底越えられない壁のような波なのではないか。

IMG_0890.jpg
IMG_0894.jpg

ウシは戦っている。

IMG_0900.jpg
IMG_0879.jpg

何度も波に飲み込まれる。
いつか、海が怖くなるのではないかとこちらが心配になるくらいに。

IMG_0883.jpg
IMG_0931.jpg

最近は潮の匂いがするだけで血が騒ぐようで、
海が近づくと落ち着かない。

IMG_0916.jpg
IMG_0915.jpg

海で戦う男、ウシ。
もうすぐ2歳。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

ウシ通信長の航海日記~山中湖一周遊覧船~

俺、ウシ。

しばらく通信長としての仕事を休んでいたが、
久しぶりに乗船してきたよ。

IMG_0683_20100724000517.jpg

俺は立派な通信長という役割があるにもかかわらず、
いつも甲板員である女の使用人にほぼ拘束されながらの乗船だっていうことがいまひとつ気に入らんけどね。

IMG_0685.jpg
IMG_0693.jpg

俺様が乗船するからには今航海の安全は約束されたようなもんだぜ。

IMG_0691.jpg

出航・接岸の際は遠くに離れるんだぞ、君達。スクリューに巻き込まれちゃうからな。

IMG_0727.jpg

湖上は風が気持ちいいぜ。

IMG_0724.jpg

前方に危険はないか目視は重要だからな。

IMG_0731.jpg

おう、速いな。次はあれに乗ろう。

IMG_0732.jpg

俺、ウシ!通信長だよー!

今航海も無事に終了した。俺も存分に働いたぜ。

IMG_0770.jpg

下船後、桟橋でおやつをもらう親子白鳥がいたよ。

IMG_0773.jpg

俺が横を通ろうとしたら両翼を広げて明らかに威嚇の声を上げながら、
母白鳥が俺めがけて突進してきた。
女の使用人がびっくりしてダッシュで俺を連れて逃げたよ。
船の切符売り場のおじさんに聞いたら、子白鳥を守るための行動なんだって。
みんな、山中湖に行ったら親子白鳥には気をつけろ!

(ウシ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

なぜそんなに泳ぎたいのか~ドッグリゾートwoofにて~

前回の記事では散々ウシが飛び込む姿を紹介しただけだったので、
今後woofを訪れる方の参考になればとプール設備などについても触れておこう。

IMG_0551.jpg
プールは全天候型の屋根つき。
とはいっても空調が効いているわけではないのでこの時期はやはり暑い。
もともと人間用のプールだったものを再利用しているだけだと思われ、
深いところは水深1m以上あるようだ。
写真奥のみ階段状になっており、ウシのように飛び込むのでなければここから出入りすることになる。


IMG_0533.jpg
IMG_0535.jpg

ここ以外はいきなり深くなっているので、たとえ大型犬であっても自力であがるのは不可能。
折り返すだけの余力があればいいが、そうでない場合はおぼれる危険性もあるので、
飼い主がいつでも飛び込める準備をしておくか、ライフジャケットを着せて泳がせたほうが安心できる。
実際ライフジャケットを着ている子はたくさんいた。

IMG_0794.jpg
暴れるウシを無理やり引き上げるのはこちらがプールに落ちそうだった

この大型プールに挑むのはちょっと・・・という場合には
屋外に小型犬用のプールもある。

IMG_0555.jpg

深さははっきりしないが、ウシサイズでも泳ぐことができる。
間違いなく湘南会の空太君は足がつくと思うけれど。

プールサイドにはシャワースペース完備。
きちんと洗濯されたふき取り用のタオルは無料でいくらでも使えるが、ドライヤーは有料。
シャンプー剤も置かれていないので、持参したほうがよい。
(プールの水は汚くはないが、やはり独特な臭いがあった)
IMG_0565.jpg

さんざん泳いで少しウシが震え始めたのでドッグランに移動した。

IMG_0515.jpg
ドッグラン入り口手前のウッドデッキスペース

IMG_0586_20100724000347.jpg
IMG_0594.jpg
ドッグランは何面かに分かれており、すべて芝。
清潔だが日陰は少ないのでこの時期は長居できない。
お友達がいるにはいたが、相変わらずお友達には興味が薄いウシ。
ただただ走り回っていたものの、やはり暑いのか休憩が多い。

IMG_0575.jpg
この画像のウシに違和感を覚えるだろうか。
そう、クールシャツを着たままなのである。

RIMG0019_20100724000248.jpg
IMG_0641.jpg
これは再現映像だが、ランで遊ばせていたところ、プールにつながる柵がすり抜けられると
分かった瞬間、ウシはランからプールへと脱走した。
そしてそのまままた、ダイブしたのである。

プールでは寒くて震えてもいたし、ランではボール遊びもしていたのに。
なぜそんなに泳ぎたいのか・・・・ウシの行動にはまだまだ分からないことが多い。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

人目など気にするものか~ドッグリゾートwoofにて~

お台場うじゃっくでご一緒したちび太君が訪れた記事をみて、行ってみたいと思っていた山中湖ドッグリゾートwoof

今年、うじゃっく湘南会の修学旅行はコチラになる予定なのでとても楽しみにしているのだが、
なんといっても興味をそそられるのが全長25mの本格的ドッグプール。
海に川にとこの夏もすでに水遊びを楽しんでいるウシ家ではあるが、
秋の修学旅行までこのドッグプールを制覇しないではいられず、先日日帰りで訪れてみた。
(施設設備やお食事などについてはちび太パパさんのすばらしい写真と詳しい記事をご覧ください)

IMG_0512.jpg
道中からやる気みなぎるウシ

ウシ家が訪れた日もうだるような暑さ。
水遊びには絶好の日和。
IMG_0805.jpg

当然ウシは大興奮。
リードをはずすと一直線に飛び込んだ。
IMG_0781.jpg

この日はとくに大型犬が多く訪れていたようで、水を怖がっている子もおり、
飼い主さんが水着姿でプールへと誘導、一緒に泳いでいる光景もあった。
そんな大型犬がゆったりのんびり泳いでいる中をウシは縦横無尽に泳ぎまくる。
飛び込みまくる。

IMG_0656.jpg
IMG_0670.jpg
IMG_0673.jpg
RIMG0021_20100724000247.jpg
RIMG0023_20100724000247.jpg

25mを泳ぎきったかと思うとUターンし、50m泳いでしまう。
こちらが心配になって無理やり引き上げてもすぐにまた飛び込むの繰り返しだ。

IMG_0665.jpg
IMG_0519.jpg
IMG_0530.jpg

周囲の飼い主さんたちから「すごい!」「速い!」「上手!」などと声があがり、
いい気になって人目もはばからずウシの雄姿を納めんと
シャッターを切るハンソデとハラマキがプールサイドにいた。

(つづく、ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

七里ヶ浜でうじゃくる(2)

とにかく男三匹はボールをめぐってくんずほぐれつ。

ピース君は一度ボールを手に入れると気合十分に死守する。

IMG_0462.jpg
IMG_0459.jpg
IMG_0466.jpg

B.B.部長は粘り強く隙を狙うのに、ウシはというと痺れを切らして、
ピースパパに物言い。

IMG_0467.jpg

B.B.部長は浜辺でウシをも粘り強く待つ。

IMG_0470.jpg
IMG_0494.jpg
IMG_0495.jpg

ボール攻防戦が激しくなればなるほど激しくもつれるロングリードをほどいていたら、
あっという間にランチの時間。
場所を予約していたので、移動しましょうということになった。
・・・ところが、夏の湘南を舐めていた私。ウシ家はバイクだったのでよかったが、
車組は見事に渋滞にはまり、しかも空き駐車場がなかなかみつからず・・・
私のセッティングのいい加減さのせいでご迷惑をおかけしてしまった。

一足先についたりんごちゃんとB.B.君。
この時ピース家はまだ渋滞の中・・・
RIMG0014_20100722000133.jpg
RIMG0011_20100722000133.jpg

場所は由比ヶ浜にある松原庵。
とても混雑していて、席が空くのを待っている人がたくさんいた。
いつまでも席を占領しているのが申し訳なかったので、
ピース家を待たずに食事を先に済ませ、ちょうど終わった頃にピース家が合流できたので
席を交代することになった。

せっかく遠くから足を運んでもらったのに、申し訳ない次第である。

今までにない顔ぶれでのぷちうじゃっくで、犬達が大いに楽しんだようだったのが救い。

これから湘南方面におでかけをご予定のみなさん。
ぜひ、ご利用は計画的に!

りんごちゃん、ピース君、B.B.部長、とんでもないホストでしたが
お付き合いいただきましてありがとうございました。
またお時間ありましたらぜひご一緒してください。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

続きを読む

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

七里ヶ浜でうじゃくる(1)

7/18、最近の定番Twitterから始まった海遊び企画。
これまでにない、顔ぶれでのぷちうじゃっくになりました。

約束の時間に遅れる体たらくのウシ家。
もうみんな集合しているというのに、場所を見つけられずウロウロ。
ウシはみんながどこかにいることが分かっているのか、いつも以上に大騒ぎ。

そして見つけた!
高波にも果敢に攻め入る湘南会裏番長、りんごちゃん。
遠路はるばる遊びに来てくれたピース君。
IMG_0426.jpg

そして、ボール命部のB.B.部長。
IMG_0447.jpg

本日のうじゃくりメンバー、男子はみんなボール命。
ウシの脱腸チクチクボールを追いかけ、右に左に大移動。
IMG_0499.jpg
IMG_0464.jpg
IMG_0475.jpg

そして定番、あやとり?
IMG_0440.jpg

特にボール命部の2ワンは・・・
IMG_0491.jpg
IMG_0473.jpg
IMG_0452.jpg
IMG_0451.jpg

ピース君は海遊びの経験が少なく、
B.B.部長は泳げないわけじゃないのに、入水には積極的ではない。
波間に放たれたボールはウシの独壇場であった。

時に波に姿をかき消されもし、
IMG_0437_20100718185724.jpg

ウシにつられて海に飛び込み、思わぬ水深に呆然とするB.B.部長がいた。
IMG_0493.jpg

りんごちゃん・・・ワンパク男子の相手なんかしてられないでしゅと
パパとママと優雅に遊んでおりました。

(つづく、ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

俺の夏 2010

IMG_0509.jpg

俺、ウシ。
いよいよ、俺の夏、2010が始まりました。


七里ヶ浜で遊ぶことを覚えた俺の使用人たちは、俺をせっせと海へと運ぶよ。

IMG_0423.jpg

七里ヶ浜は遊泳禁止区域なだけあって、ちょっと波が高い。
俺には飛び込みって技があるから関係ないけどね。

IMG_0400.jpg


IMG_0404.jpg
IMG_0408.jpg

キラキラ光る海と戯れる俺の湘南ワンライフをうらやましがる仲間が続出だよ。
「ウシ君、遊ぼう、遊ぼう」って誘いがひっきりなしさ。
俺はいつでもここにいるよ。
さあ、一緒に夏を満喫しようぜ!

(ウシ)


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

夢の話

ウシ家がアパート暮らしから鎌倉での永住をと考え始めた頃、
コーポラティブハウスなる試みが鎌倉でもあり、ワークショップに参加してみたりしていたものだ。

結局プロジェクトがうまく運ばずに現在に至るわけだが、
先日ウシと散歩していてふと当時のことを思い出した。

当時はよもや自分たちが犬を飼うことなど想定していなかったわけだが、
あのプロジェクトが犬飼いによるものだったらどうだっただろうか。

広大な土地を犬飼い家族で共同購入し、独立した数件の家が中庭を囲むようにして建つ。
中庭はもちろん、犬たちのプライベートランであり、犬達にとっても人間達にとっても社交の場となる。

DSCF8083.jpg

誰かの家がちょっと長めに留守をするときは、犬を預かったり、一緒に散歩に連れて行ったり。
誰かが具合が悪くて散歩に行けないときは、中庭に犬をだせばどこかの犬が相手して遊んでくれたり。
都合が合えば犬連れで遊びにでかけたり。
カーシェアリングなんかもできたりして。

DSCF8134.jpg

そんな生活楽しくないかなぁ。ウシも喜ぶだろうなぁ・・・などと夢想して楽しんでいて、
はたと気がついた。

休みの日はいつまでもだらしない姿でぶらぶらする私と
犬とも人間ともうまく関われないハンソデ、
そしてこんな暴れ犬のいる家族と誰が一緒に暮らしてくれるというのだ。

IMG_2720.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

みんなと川遊び

ランでたくさん遊んでいたら、心配されていた雨どころかカンカン照り。

犬も人間もなんだか暑くなってきたので、前日ウシが川初体験をした場所へ皆をお誘いする。

IMG_0190.jpg

木陰など人間が太陽光から逃れる場所はなかったが、犬達と一緒に川に足をつけ、
次から次へ飛び込む犬の水しぶきを浴びていれば、自然と涼むことができた。

天気は良いものの川の水は美しく、とても冷たい。
前日よりはましだったが、やはりウシはすぐに震えだした。

IMG_0174.jpg
IMG_0173_20100710210848.jpg

しかし、お友達が一緒だと楽しくてそれどころではない様子。

IMG_0185.jpg
IMG_0183.jpg

いつまでも遊んでいたかったが、人間達があまりにもおなかが空いたためうじゃっく終了。
みんなランも川もとても気に入ったので、また来ようと約束してお開きになった。
一緒に遊んでくださった皆さん、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

七里ヶ浜は犬嫌いが多いのではないか

7月1日とは、鎌倉に住む犬の多くがいまいましく思う日であろう。
何の日かというと、鎌倉海岸の海開きなのである。
なぜ、海開きがいまいましいのか。
それは、犬が海岸から締め出しにあうからだ。
海水浴シーズンの9時から17時は、犬は海岸に立ち入ることができない。
(猫やウサギは知らない)
立ち入り禁止の対象は、材木座、由比ガ浜、腰越の3つの海水浴場だ。



湘南ボーイから鎌倉マダムになったウシにとって海で泳げないということは、夏の楽しみの大半を奪われることに等しい。
たいていの人間より自分の方が偉いと思っているウシには、この人間どもの仕打ちの理不尽さには許しがたいものがある。
しかし、ウシの使用人であるわれわれは、犬を海水浴場に入れないことが理不尽だとは思っていないので、ウシとしては頼りにならず、9時から17時の時間帯をはずすか、犬の立ち入りが禁止されていない場所を探して利用するだけだ。

というわけで、ウシ以下の人間の決まりに従うつもりマンマンのわれわれは、七里ヶ浜にウシの居場所を見つけることとした。
海水浴場の指定の基準がよくわからないけれど、七里ヶ浜は鎌倉市が定める(神奈川県かもしれない)「海水浴場」には指定されていない。
(稲村ガ崎はかつて海水浴場だったが、平成15年に廃止。)



七里ヶ浜初泳ぎのこの日は、梅雨の間隙をついて雨が降っていなかったが、このとおりの閑散ぶりだ。
貸切といっても良いくらいだ。
砂浜は、材木座、由比ガ浜よりずっと綺麗で、快適さはこの上なし。
写真のとおり、江の島を間近に眺めながら、大いにボール遊びを楽しんだ。



七里ヶ浜の海岸に降り立ったのは初めてだったけれど、隣接する国道134号線はねんじゅう通っていて、その光景はよく目にしていた。
この日も1件だけだが、今度は犬ではなく私がいまいましい光景を目にすることとなった。
その光景とは、犬をノーリードにするバカ飼い主の姿だ。

この海岸はドッグランじゃないし、お前らのプライベートビーチでもない。
犬にとって快適な場所だけに、七里ヶ浜ではやたらとこの光景を目にするような気がする。
前にも書いたけど、ノーリードを正当化できる理由なんてどこにもない。
「犬嫌いを作るのは愛犬家」という言葉があるそうだが、ルールも守れない似非愛犬家のせいで、七里ヶ浜周辺にはたいそう犬嫌いが多いのではないかと、勝手に想像してしまう。

初めての七里ヶ浜で大喜びするウシの姿をみて、たいへん気をよくしながらも、似非愛犬家のバカを目にして、同じくらい気を悪くするわれわれであった。



(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

出没!ボール命天国

遊ぶ約束はしているものの、なかなかその場所が決まらずにいたうじゃっく湘南会の面々が、「やどりき」に集合することとなった。Twitterでやどりきふれあい動物村のよさや近くで川遊びができることをつぶやいたので、皆の気を惹いたのだろう。
ウシが訪れたすぐ翌日のことだ。

その日はハンソデが車を使用することになっていたので、残念ながら不参加・・・という予定だった。
ところが、ひとつ用事を済ませたところでその他の予定を後回しにして「やどりき」に行くかとハンソデが言い出した。こんなチャンスはめったにないと二つ返事で急遽、連日の松田町訪問が決定。

前日も楽しく遊んだのだが、やはり湘南会の面々が見えるやいなや、ウシは大喜び。
はしゃぎようも違う。

IMG_0104.jpg

前日よりも気温も湿度も高かったのだが、異母姉・みなみちゃんを執拗に追い回すウシがいた。
みなみちゃんはウシと同様ボール命。
飼い主であるのりさん、ぐりさんの教育により、自分のボールだけで遊ぶので、
ウシのように他の子が遊んでいるボールを奪ったりするようなことはしない。
しかし、番長気質でもあるのでみなみちゃんのボールを狙うウシへの脅しは忘れない。
かくしていつも隙を狙っては誰かのボールをかすめ取るウシが
唯一ボールを奪うことができない相手=みなみ姉ちゃんなのである。

IMG_0115.jpg
IMG_0124.jpg
IMG_0127.jpg

ボール命姉弟がボールに集中する奥で、ランデブーを楽しむ色男と色女がいたり。

IMG_0121.jpg

ボールへの静かなる闘志を燃やす先輩がいたり。

IMG_0139.jpg

ライバル心メラメラの二人がいたり。

IMG_0153.jpg

裏番長の呼び声高いねえさんの睨みに耐える男達がいたり。

IMG_0163.jpg

それぞれが上手に距離感を保ちつつ、楽しめる湘南会。
ウシは連日の大爆走を満喫したのであった。

もちろん小川への突撃も何度となく。
しかも、小川でもほとんどみなみちゃんと一緒に走り回っていた。
この姉弟、正真正銘のボール馬鹿姉弟である。

IMG_0166.jpg

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

初体験

IMG_0021.jpg

ウシが小川に突撃して上ったり下ったりを繰り返していると、次々にお友達も川へ突撃。

IMG_9978.jpg

体が冷えてランへ戻ってくると、今度は他の子のボールを奪って逃走。

IMG_9980.jpg

ボールが出るとフリスビーにはまるで興味を示さなくなる。

IMG_0026.jpg
そしてこの日、ウシが初めて臭いつけをやった。(初体験1)

IMG_0005.jpg

ランに入っておもちゃで遊んでいると飼い主のことなどまるで眼中になるなるウシ。
そのウシが初めて飲み物を買いにランをでたハンソデを追いかけ帰りをじっと待っていた。(初体験2)

IMG_0045.jpg

とにかくたくさん走って大満足。

ランを後にして、次の目的、川遊び体験へ。

IMG_0081.jpg
ふれあい動物村の前にも川は流れているものの、有料のBBQ広場として整備されているため
犬の立ち入り禁止。
ならばと少し上流に移動して、川へと降りられる場所を見つけた。

IMG_0067.jpg
天気がいまひとつだったのでとても水温が低く、すぐにウシが震え始めたのでほんの少ししか遊べなかったが、キレイな水の川だったので大満足の初体験となった。

そして、次の日、思いもよらぬお楽しみがウシを待っていることをまだ誰も知らない。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

願いよ届け

俺、ウシ。

RIMG0020_20100706001306.jpg

いつもの夜の散歩はカメラなんか持って行かない女の使用人が、カメラを持って出かけたかと思ったら、
鶴岡八幡宮・二の鳥居のところで、マテ!動くな!撮れない!とかなんだか大騒ぎさ。

RIMG0023_20100706001306.jpg

今日は七夕っていうんだろ?
女の使用人は七夕飾りと俺の写真を撮りたかったらしいんだ。


でも、ことの発端はこうさ。
俺、もうすぐ2歳になるんだけど、1歳を過ぎてから原因不明の脚の故障で長期療養したり、
剥離骨折なんかしたりしたから、普段は季節の行事なんか面倒くさがって見向きもしない女の使用人が、
「今年の七夕様にはウシの健康をお願いするんだ」とずいぶん前から張り切っていたわけ。

いつも食べ物とか頼んでいるC●●Pのカタログに七夕飾りがあったから「これだ!」と
喜んで注文したらしいんだ。

RIMG0002_20100706001306.jpg


・・・・笑っちまうくらいしょぼいぜ!

作っている最中から女の使用人はいやになってきたらしいよ。

これじゃ、願いも届かないんじゃねーの?

男の使用人にも散々馬鹿にされて(それはいつものことだけど)、
涙ながらに、鶴岡八幡宮まで撮影に来たってわけさ。

それでもこのしょぼ飾りには
「ウシが怪我をしないですごせますように」
「ウシがいつまでも健康でありますように」って書いた短冊が下がっているんだって。

しょぼいけど、そんな女の使用人の気持ちに免じて、写真撮影に応じてやったよ。

みんなの願いも届くといいな!

(ウシ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

【再掲】iPadもtwitterも放り出す犬

俺、ウシ。

一度公開したものの、ボツにして取り下げたこの記事だが、公開した際にブログ村にリストされてしまった。
思いのほかアクセス数が多かったので、ただただピンクの画面を目にしただけの人もたくさんいたことだろう。
このままでは、訪れてくれた人に申し訳ない。
いまひとつ気に入らない記事なのだけど、原文のまま再アップするぜ。
心して読めよ!

------------------------------------------------------

俺、ウシ。

最近、傍若無人ぶりが人気の俺様。
使用人どもは、「しつけがなっていない」と己を嘆いているようだけど、お前ら何様だよ。
主の俺がなぜ下僕にしつけられなければならないんだよ。
お前ら頭が悪すぎるよ。
女の使用人は特に。



さて、新し物好きの俺様。
最近では、iPadをいち早く入手、iPad犬として颯爽とデビューしたが、iPadはもう飽きた。
いらね~

だいたいこんなもの何に使うんだ?
本の代わりじゃ重すぎるし、そもそも読みたいような雑誌も書籍もでてねえじゃん。
Webをみたり、メールを書いたり、と言ったって、パソコンがあればそれでいいよ。
重すぎて外に持ち出すわけでもないから。
営業用にデモマシンとして使う、という用途なら、それは適しているかもと思うけど、俺は営業なんかしねえから関係ないね。

iPadの有効な使い道も考えられないなんてかわいそうなやつ、と言われるかもしれないけど、そんなやつには俺にとっての有意義な使い方をぜひ教えて欲しいものだぜ。



あと、twitter犬としての活躍ぶりを世間にみせつけてやろうかとも一時思ったけど、あれももうやめた。
バカらしすぎ。
他人のつぶやきほどくだらないものはないよ。
「眠い」だの「腹が減った」だの、こんなものはゴミ以外のなにものでもない。
こんなのがえんえんと続くタイムラインを読むことは、寿命の短いお犬様にとっては甚大な時間の浪費だよ。
意味があるつぶやきなんて「銀座なう」くらいだよ。

こちらもまた、twitterの価値を見出せないかわいそうなやつ、と言われそうだが、もうそんなことは知ったことではないね。

次は何に手を出し、そして放り出すのか。
使用人どもは俺から放り出されないように精進しろよ!

(ウシ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

初体験~その前に~

以前訪れたやどりきふれあい動物村
実はすぐ近くに川が流れており、今年、なんとしてもウシに川遊びを経験させてやりたいと考えていた
私は、ドッグランと川遊びを両方満喫できるのではと再訪を楽しみにしていた。

ウシブログをみてこちらを訪れたケイトちゃん家から近くに水遊びポイントを見つけたとの情報を得たので、いかねば!と今にも雨が降り出しそうな土曜日に出かけることにした。

IMG_9912.jpg

こちらのラン、特におもちゃの使用について決まりはなく、
入場の際に聞いてみるとその日のラン内にいる飼い主同士で決めてくださいとのこと。
おもちゃがあることによってせっかくのランが楽しくない場になることもあり、
そういう場合は譲り合いましょうというこの感じ・・・私は好きだなと思う。
たとえ知らない間柄でもお互いの愛犬が気持ちよく楽しく遊べるために、人間が環境を整えること。
犬飼いとして備えておきたい素養なのではと思う。

いつもボールばかりを追い掛け回し、ランであっても他の子と触れ合おうとしないウシ。
今回はあえてボールを持たずに訪れてみた。
しかし・・・結局誰とも遊ばず。

仕方がないので、ボールがなければ遊ぶかもしれないと持参したフリスビーを出してみる。

IMG_9917.jpg

やる気満々。

IMG_9913.jpg
IMG_9954.jpg
IMG_9958.jpg

投げ手の技術がないのでなかなかうまくいかないが、ジャンピングキャッチもできる。

IMG_9924.jpg

楽しそうに持って帰ってもくる。

IMG_9936.jpg
IMG_9937.jpg
IMG_9938.jpg
IMG_9991.jpg

追いかける姿もなかなか様になっているのではとうれしくなってバリバリ投げていたら、

IMG_9971.jpg

ディスクを持ったまま逃走、ラン内に引き込まれている小川に降り、自主的にクールダウンを始めた。


(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。