FC2ブログ

なぜそんなに泳ぎたいのか~ドッグリゾートwoofにて~

前回の記事では散々ウシが飛び込む姿を紹介しただけだったので、
今後woofを訪れる方の参考になればとプール設備などについても触れておこう。

IMG_0551.jpg
プールは全天候型の屋根つき。
とはいっても空調が効いているわけではないのでこの時期はやはり暑い。
もともと人間用のプールだったものを再利用しているだけだと思われ、
深いところは水深1m以上あるようだ。
写真奥のみ階段状になっており、ウシのように飛び込むのでなければここから出入りすることになる。


IMG_0533.jpg
IMG_0535.jpg

ここ以外はいきなり深くなっているので、たとえ大型犬であっても自力であがるのは不可能。
折り返すだけの余力があればいいが、そうでない場合はおぼれる危険性もあるので、
飼い主がいつでも飛び込める準備をしておくか、ライフジャケットを着せて泳がせたほうが安心できる。
実際ライフジャケットを着ている子はたくさんいた。

IMG_0794.jpg
暴れるウシを無理やり引き上げるのはこちらがプールに落ちそうだった

この大型プールに挑むのはちょっと・・・という場合には
屋外に小型犬用のプールもある。

IMG_0555.jpg

深さははっきりしないが、ウシサイズでも泳ぐことができる。
間違いなく湘南会の空太君は足がつくと思うけれど。

プールサイドにはシャワースペース完備。
きちんと洗濯されたふき取り用のタオルは無料でいくらでも使えるが、ドライヤーは有料。
シャンプー剤も置かれていないので、持参したほうがよい。
(プールの水は汚くはないが、やはり独特な臭いがあった)
IMG_0565.jpg

さんざん泳いで少しウシが震え始めたのでドッグランに移動した。

IMG_0515.jpg
ドッグラン入り口手前のウッドデッキスペース

IMG_0586_20100724000347.jpg
IMG_0594.jpg
ドッグランは何面かに分かれており、すべて芝。
清潔だが日陰は少ないのでこの時期は長居できない。
お友達がいるにはいたが、相変わらずお友達には興味が薄いウシ。
ただただ走り回っていたものの、やはり暑いのか休憩が多い。

IMG_0575.jpg
この画像のウシに違和感を覚えるだろうか。
そう、クールシャツを着たままなのである。

RIMG0019_20100724000248.jpg
IMG_0641.jpg
これは再現映像だが、ランで遊ばせていたところ、プールにつながる柵がすり抜けられると
分かった瞬間、ウシはランからプールへと脱走した。
そしてそのまままた、ダイブしたのである。

プールでは寒くて震えてもいたし、ランではボール遊びもしていたのに。
なぜそんなに泳ぎたいのか・・・・ウシの行動にはまだまだ分からないことが多い。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
スポンサーサイト



テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数