スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

さようなら、ウシの一番大切な・・・(後編)

あわやウシが開腹手術などという衝撃的な事態を引き起こした当事者として
今回の経緯をここに記しておこうと思う。

最近は帰宅してからすぐに散歩にでず、先にウシとボール遊びをするようにしていた。
RIMG0032.jpg

ウシはボールで遊んでいるときが一番楽しそうなので、
やはりこちらもテンションがあがる。仕事の疲れも吹っ飛ぶ瞬間なのだ。
それに加えて、何やらウシに最近いろいろ芸を仕込もうなどと考えていたために、
ウシとのボール遊びの時間はさらに楽しいものになっていた。

まったくではないがウシのギャン吠えもなくなってきたし、
ボール遊びの部屋で遊ぶときは私のいうことがウシに伝わってきているような気もしていたのだ。
それが、この日は違った。

ウシがくわえたボールを一向に離そうとしない。
私もなんとしても出させようと必死になった。
絶対に渡さないとウシはますます歯に力をこめ、ボールをくわえ込む。
そのボールがどんどんどんどんウシの口の奥へと移動していく・・・・
私の力ではこじ開けられないほど力をこめて噛みしめたボールはもう球形を保っておらず、
つぶれたままさらに奥へと移動し、しまいには飲み込んでしまった。

ボールが口腔内へと移動するたび「まずいかも」と思った。
余計になんとしてもださせなければと必死になった。
ボールを取り上げられると思ったウシは絶対にゆずらなかった。

今なら私がそんな風に必死にならなければウシがボールを飲み込むことなどなかったのだと、分かる。
私が招いた事故だった。
私のせいでウシに辛い思いをさせてしまった。
幸い、ウシが吐き出してくれたおかげで手術という事態は避けられたのだが。

ウシが吐き出したボールは渾身の力でかみ締めたままの、つぶれたボールだった。
獣医に「洗って持って帰りますか?」と聞かれたが、
金輪際このボールはご免だと思ったので処分をお願いした。

過日。
とはいえ、ウシにボール遊びを禁じるものではもちろんない。
家にある(例のボール以外の)ボールというボールをかき集めては遊ぼうと誘ってみる。

IMG_7716.jpg

まったく興味を示さず。

さらには、
IMG_7722.jpg
例のボールが置いてある場所前に座り込み、動かず。

ウシがさようならしたのは、吐き出して処分してもらったボールだけだった。

(ハラマキ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

No title

●ままりんご様
ご心配いただきまして、ありがとうございました。
本当に私はダメ飼い主でして、
ウシの命を預かるものとして甘かったと思います・・・
湘南会のみなさんはじめ、いたらぬ私をどうぞ導いていただきたく思っております。
よろしくお願いします。

●チョーキーママ様
ご心配いただきましてありがとうございました。
今はただただ、ほっとしています。
これから十分気をつけます・・・・
チョーキー家の週末ビッグイベント記事、楽しみにしてるんですよー!

No title

とにかく良かったわ~!!
大きさがあるだけに、出てこなかったら本当に大変ですもんね~!!!
また次のお気に入りおもちゃが見つかるまで、頑張れウシ君!!

No title

手術しないで済んで良かったです~
とっさの場合、自分も冷静ではいれないですよね
でも、私達が状況判断しないとですものね
考えてしまいますね・・

ウシ君はやっぱりたまごちゃんがいいんだね
気をつけて遊べば大丈夫だと思いますが
やっぱ、怖いですよね

買い主の責任って、時にすごい重さになったりしますよね。。私も失敗したりすると、この子の命の責任を負ってるんだな・・と凹んだりしますが

お互い、切磋琢磨して頑張っていきましょ~う!

No title

●まめまま様
本当におっしゃるとおりで、犬の一生は飼い主の手の中にありますね。
どこも悪くないウシに私は開腹という傷を負わせるところでした。
今回は不幸中の幸いでしたが、経験してからでは遅いこともあると思います。
ウシのために危険を察知する能力を磨かねばならぬ・・と思いました。

まめ姐さん
俺、ウシ。病院で俺げろげろげろーってするついでに
うんぴょろもしてやったんだ。
獣医が上からも下からもでたからすっきりしてると思いますって女の使用人に言って、
女の使用人は穴があったら入りたいって言ってたぜ。

●Hanakotty様
ご心配いただきましてありがとうございました。
飲み込んだ瞬間頭が真っ白になりまして、
電話と病院の診察券を持ってウロウロしてしまいました・・・
気をつけなければいけませんね。

●ゆきぶぅ様
私のことまでご心配いただきましてありがとうございます。
私の責任ですから、厳しいご意見も甘んじて受けようと思っておりましたのに、
みなさん温かく励ましていただいて。
アホになってボールを持って奇声を発してみたり、家中走り回ったりしてみるのですが、
ウシの目はむしろ冷ややかです。
あ、アホのなり方まつがってます?

●ぐり様
本当に手術にならなくてよかったです・・・
最近ウシが私の言うことを聞くようになったような気がしていたので、
私も意固地になってしまいました。
猛省してます。猛省してばっかりなんですけど。

●のりんこ様
ご心配いただきましてありがとうございました。
とりあえずほっとしました。
チャイちゃんもですか・・・・
そんなときのりんこさんはどうなさっているのでしょう?
時間はかかるかもしれませんが、あきらめなければきっとできるようになると信じて
「ハナセ」ちゃんと教えたいと思います。

●ねーちゃん様
今家にあるものは全然だめみたいで・・・
本日新たにいろいろ購入してまいりました。
あの状況下を作らなければ、例のボールでも大丈夫だとは思うのですが、
やはりこちらが緊張してしまいましてね。
パックン、破壊するのですか?意外ですー。

●りふぉんママ様
保育園のグループレッスンに参加した際、
やはりウシがボールを離さないことがありまして。
トレーナーの「ヤメ」でパッと我に返って離したのを目の当たりにしました。
ウシはできない子ではないんです。
私ができないんだ・・と思った瞬間でした。

●momy様
ご訪問ありがとうございます!
ウシサンっていうのがとっても新鮮な響きですが、
ウシはこんなやつですので、どうぞご遠慮なく呼びつけてやってください。
こちらこそどうぞよろしくお願いします!
ブックマーク、ありがとうございます。

●ブラウニー君
俺、ウシ。
女の使用人にはなにがなんでも渡したくなかったね。
あいつが必死になるから余計にね。
脚、まだぴょこたんするけど痛くはねーよ。
ボール遊びも嫌いな散歩も前みたいにやってるよ。

●私様
ティル君もそういうところありますか・・・
このとき、私ももちろん流血しておりました。
ウシ、うががががぁっとなりましたので。
犬と一緒になってテンションがあがってしまう私がいけないのだなぁと思います。
地道に自発的に離させる訓練をしたいと思います。

●ルルママ様
ご心配いただきましてありがとうございました。
BLCいかれたんですね!ルルちゃんはどんなカラーにしたんでしょうか?
お茶はされませんでした?ケーキもおいしかったのでまたいかれたときはゆっくりルルちゃんと
カフェでも。

ウシ君大変でしたね~でも手術しなくてすんで良かった!ルルの友達のラブラドール君も広場で他のわんこのボールで遊んでいる最中、やはり返したくなくて丸のみしてしまった事がありましたよ~でも何日かしたらウンチと一緒に出てきたらしくさすが大型犬だと思いました☆それと昨日ブラックラブカンパニーに行ってきました~。可愛い首輪とリードがたくさんでテンションあがりますね♪首輪とリードが目的で行ったのにお散歩バックやらステッカーやら…また行きたいお店となりました♪

No title

大好きなものって、取り上げようとすると意地になって渡すもんか!となりますね~ ティルもウシ君と同じ感じですよ。
幸い飲み込むまでにはいたりませんが、唸りよだれをたらしまくり時には噛みついてきたりとすごいことになります・・・。
お互い根競べでイライラするかもしれませんが、自発的に離させるしか対策がないかなと思う今日この頃です。
意外と「チョウダイしないんなら遊ばなーい」と言って無視すると、途端に興味を無くすこともあります(笑)

No title

ウシ君、おなか開けなくてよかったね~。しかし、ボールを飲み込むとは、それ程大好きなボールだったんだね。無理に取ろうとされると向きになっちゃたんだね。俺らもたまにあるよ。
ウシ君の足の具合はどう?

No title

はじめまして。momyと申します。
我が家はジャックのモモとミミがおります。

「イヌなのにウシと名付けられた犬の日常」ってタイトルに引き寄せられ、
ウシさんの大変な事態を目の当たりに!!
飲み込んだボールを取り出してる牛さんのつぶやき…。
臨場感が凄い…。

無事でよかった。
ウシさんは、やっぱりそのボールが良いのですねー。
私も気をつけようと思いました。

これからも遊びにきます☆
ウシさん、かわいくってハマリマシタ!!
ブックマークさせてもらってもよろしいですか??

No title

すごい根性ですねえ~~
ウシ君の、すごいところ、だなあ~~と感心します。
・・・・が それどころじゃなかったですよね。
でも、よかった・・・・

でもね~~「あ、じゃあ~~いいよ」と ボールを放すことは 難しいと思いますよ。
自分を責めないでくださいね~~
私でも 同じことをしたと思いますね。

ま、りふぉんは そこまで がんばらない、おやつがあれば ポイっですから

No title

そっかぁ、ウシくん、やっぱりあれがいいんだぁ・・・
他のじゃダメなんですね
もう少しだけ大きく硬くて喉を通らないだったらいいのでは?って思ったのだけど・・・
パックン、最近はたまごちゃんタイプは食いちぎって壊すのがブームらしくて
買ってきてすぐ壊すので、もうあげなくなりました^^;
ウシくん、他のじゃダメなのいかい~~~?

No title

ウシくん、無事でなによりです。

前にも書きましたが、ボールに対する執着がチャイと全く同じで
読んでいてドキドキしました。

チャイは気に入ったボールは離してくれなくて、無理に
離そうとするとガルガル唸るし、奥に入っていくし。

どんなに美味しいオヤツで釣っても離しません…

ジャックは他のワンコよりも咥える力が強いみたいですね。
パピーのうちから離せのコマンドをしっかりとやるべきであったと後悔しています。
今からでも遅くないかな?

この件がウシ君にとってトラウマにならなかった事が幸いでしたね
ウシ君が長い療養生活の中、大好きなボール遊びをしている最中での事
離さまいとするウシ君から、色々な思いからボールを出させようとしたハラマキさんの気持ち
解る気がする…
ハラマキさん自身もどうすれば良かったのか、後から思えば解っているのだからぐりは大したものだと感じます
良かった
開腹手術ならなくて、良かったね

No title

とにかく大事に至らなくて何よりでした。
犬を飼ってる人は、何かしら経験してる方が大多数だと思いますよ。我が家も前の二頭を含め、いろいろありましたもん。
ブログで書くと厳しい意見も出てくる可能性もあると思いますが、気にし過ぎないで。でも、経験として噛みしめましよー。
あとは、ウシくんを盛り上げて(=飼い主がバカになって)、他のおもちゃに興味持たせてあげて下さい。

No title

ボール怖いですね。Sakuraもボールが好きなので何度となく危ないことがありました。とろうとすると余計意地になるからまた困っちゃいますね!!でもうしくん、無事で何よりです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うん、そうなんですよね。
何とかしなければと必死になってしまう。
我が子のことだから冷静になれない、わかります。
まめも子犬の頃飲み込み事故ではないけれど、長めの木の棒をくわえて嬉しそうに走って・・・転んで上あごにブッ刺したことがありました。
はたから見て先がとがっていると思わず、そのまま走らせてしまった私のミス。
こういう仕事をしてるのに、知識もあるのに油断が招いたミス。
それ以来まめは棒に興味を失いました。
今でもあの時のことを思い出すと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
口の中、ということで縫うわけにもいかず、血は大量に出ましたが若かったからかすぐ完治。
食欲も衰えずホッと胸をなでおろしたことを思い出します。

犬の一生は飼い主の手にかかっている。
改めて心に刻んだ日でもありました。

ハラマキさんもハンソデさんも辛かったと思います、でも無事に済んでよかった。
今後万が一同じような場面に遭遇しても今度は冷静に対処できるでしょうし、ちょっとつらい経験だったけど勉強になったと前向きにいきましょう!!
て、偉そうですみません。

「おいウシ。大事なボール、もう飲んだらダメだぞ」 byまめ

にほんブログ村 犬ブログへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。