スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

七里ヶ浜は犬嫌いが多いのではないか

7月1日とは、鎌倉に住む犬の多くがいまいましく思う日であろう。
何の日かというと、鎌倉海岸の海開きなのである。
なぜ、海開きがいまいましいのか。
それは、犬が海岸から締め出しにあうからだ。
海水浴シーズンの9時から17時は、犬は海岸に立ち入ることができない。
(猫やウサギは知らない)
立ち入り禁止の対象は、材木座、由比ガ浜、腰越の3つの海水浴場だ。



湘南ボーイから鎌倉マダムになったウシにとって海で泳げないということは、夏の楽しみの大半を奪われることに等しい。
たいていの人間より自分の方が偉いと思っているウシには、この人間どもの仕打ちの理不尽さには許しがたいものがある。
しかし、ウシの使用人であるわれわれは、犬を海水浴場に入れないことが理不尽だとは思っていないので、ウシとしては頼りにならず、9時から17時の時間帯をはずすか、犬の立ち入りが禁止されていない場所を探して利用するだけだ。

というわけで、ウシ以下の人間の決まりに従うつもりマンマンのわれわれは、七里ヶ浜にウシの居場所を見つけることとした。
海水浴場の指定の基準がよくわからないけれど、七里ヶ浜は鎌倉市が定める(神奈川県かもしれない)「海水浴場」には指定されていない。
(稲村ガ崎はかつて海水浴場だったが、平成15年に廃止。)



七里ヶ浜初泳ぎのこの日は、梅雨の間隙をついて雨が降っていなかったが、このとおりの閑散ぶりだ。
貸切といっても良いくらいだ。
砂浜は、材木座、由比ガ浜よりずっと綺麗で、快適さはこの上なし。
写真のとおり、江の島を間近に眺めながら、大いにボール遊びを楽しんだ。



七里ヶ浜の海岸に降り立ったのは初めてだったけれど、隣接する国道134号線はねんじゅう通っていて、その光景はよく目にしていた。
この日も1件だけだが、今度は犬ではなく私がいまいましい光景を目にすることとなった。
その光景とは、犬をノーリードにするバカ飼い主の姿だ。

この海岸はドッグランじゃないし、お前らのプライベートビーチでもない。
犬にとって快適な場所だけに、七里ヶ浜ではやたらとこの光景を目にするような気がする。
前にも書いたけど、ノーリードを正当化できる理由なんてどこにもない。
「犬嫌いを作るのは愛犬家」という言葉があるそうだが、ルールも守れない似非愛犬家のせいで、七里ヶ浜周辺にはたいそう犬嫌いが多いのではないかと、勝手に想像してしまう。

初めての七里ヶ浜で大喜びするウシの姿をみて、たいへん気をよくしながらも、似非愛犬家のバカを目にして、同じくらい気を悪くするわれわれであった。



(ハンソデ)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

No title

●安房さん


>無知でノーリード禁止を全肯定するのも良いけど、ロングリードしてれば良いってもんでもないだろ。

ノーリードにしてはならないのは、犬を公共の場に出す場合の大前提であって、リードをしていればそれでよいなんて私が主張していると読み取るのは、私の文章への曲解としか思えません。

>もともと狩猟犬のジャックラッセルなんて飼うからそう考えるのも納得ではある・・・
>しっかりとした躾けをしても危険性を持ち続ける犬であるからね。

それはあなたの主観であって、私がどうこういうつもりはありません。

>盲導犬とかはハーネスは付けてるけど本気で走り出したら止める事なんて視覚障害者には不可能。
>つまり犬をコントロール下に置くなど不可能な人達である。
>なのにノーリードに近い状態にも係わらず人混みでさえ自由に歩いてる。

そういう事実はあるでしょうが、だからなんなのでしょうか?

>訓練された犬はしっかり環境に適応してるのである。
>一般家庭に飼われてる犬が全てそんな状態にある訳無いのは周知の事実だが、中にはそういった
>優秀な犬も居るかもしれない。
>条例ではノーリードは禁止されているが、特例として訓練されている犬。また、訓練する場合犬を
>コントロール下に置ける者が居る時にはその限りでは無い等も謳われてる文があります。
>画一的にノーリードを否定するのでは無く、資格のある犬も居る事を踏まえるべきでは?

私の記事に、ノーリードが例外として認められている犬がいることについて触れていないことをもって「無知」と主張されているようですが、この例外は条例での話しにすぎません。
警察犬や盲導犬がノーリードで公共の場にいたからって、それがその犬の目的を達するためならば、非難の対象にするわけもありません。
私が一番主張したいことは、犬をノーリードにする飼い主のモラルのなさです。
モラルについて問うているのに、警察犬や盲導犬の存在を考慮せよなんて、私からすれば訳がわかりません。

>また、ノーリードの資格を貰える試験等を設定して、飼い主個々の犬の躾けと訓練を向上させて
>社会に容認されるだけのレベルにするってのも楽しくて良いんでは?

そうあれば良いと思います。

>単にノーリード禁止、私は守ります~みたいなブログ見せられても、なんだかな~て感じです。

読者の感想は百人百様でしょうから、こちらも私がどうこういうつもりはありません。

>もっとご自身の犬を見つめてみてはどうですか?

ご忠告ありがたく受け取りますが、ノーリードを非難する記事と私の犬の所業とはまったく別の話です。

No title

無知でノーリード禁止を全肯定するのも良いけど、ロングリードしてれば良いってもんでもないだろ。

もともと狩猟犬のジャックラッセルなんて飼うからそう考えるのも納得ではある・・・
しっかりとした躾けをしても危険性を持ち続ける犬であるからね。

盲導犬とかはハーネスは付けてるけど本気で走り出したら止める事なんて視覚障害者には不可能。つまり犬をコントロール下に置くなど不可能な人達である。
なのにノーリードに近い状態にも係わらず人混みでさえ自由に歩いてる。
訓練された犬はしっかり環境に適応してるのである。
一般家庭に飼われてる犬が全てそんな状態にある訳無いのは周知の事実だが、中にはそういった
優秀な犬も居るかもしれない。

条例ではノーリードは禁止されているが、特例として訓練されている犬。また、訓練する場合犬を
コントロール下に置ける者が居る時にはその限りでは無い等も謳われてる文があります。

画一的にノーリードを否定するのでは無く、資格のある犬も居る事を踏まえるべきでは?

また、ノーリードの資格を貰える試験等を設定して、飼い主個々の犬の躾けと訓練を向上させて
社会に容認されるだけのレベルにするってのも楽しくて良いんでは?

単にノーリード禁止、私は守ります~みたいなブログ見せられても、なんだかな~て感じです。

もっとご自身の犬を見つめてみてはどうですか?

No title

●tamamomo様
湘南の海岸はご存知の通り夏はイモノコを洗うような状況ですから、
犬がいってもちっとも遊べやしないのですけれどもね・・・
でも早朝の海もなかなかいいものです。

●りふぉんママ様
水遊びが大好きな犬種も多い土地柄ですよね。
だから、気持ちは分からなくはないです。
でも、やはり犬がかわいいなら、ルールは守らなければいけないのでしょう・・・

●ジャック★ママ 様
保護活動、ご苦労さまです。
そうですね、いついかなるときも油断は禁物・・・ですね。
私も肝に銘じます。

●チョキママ様
向かってこられた犬がパニックになることだって大いにありうるわけですものね。
犬飼いなら、相手の犬のことも、周りの人間のことも考えなければならないと思います。
大磯、規制はないんですね。いいなぁー!チョーキー君、夏を満喫ですね。

●ゆきジャズママ 様
そんな阿呆がいるのですか!
大憤慨です。
同じ犬飼いとして恥ずかしいですね。

●Hanakotty様
ほんとほんと。車は混むわ、海では遊べないわで
つまらないことこの上ないです!
いつもこちらまで波乗りにいらしてるんですね。
ご自宅近くはいい波がこないのですか?

●ぽち様
そうなんです、ついにきてしまいましたよー!
でも早朝は楽しめますので、思いついたらまた遊びに来てねー。

● なる@元鎌倉市民様
おっしゃるとおりです。
私達は人間が泳ぐ気持ちなどなく、ただただウシを泳がせたいだけなのですが、
いいところはなかなかないですね。
海水浴客がいなくなるころにはもう海中はクラゲがたくさんいて、
犬をいれるのは怖いですし・・・・

●ままりんご様
そうですか・・・それは悔しいですね。
どうして自分のことしか考えられない人がいるのでしょう。
りんごちゃんやお友達の大好きな公園が奪われるようなことにならなければいいのだけれど。

No title

最近、りんごの遊び場である広場にもノーリードは条例違反の看板が立てられました・・ 今度、書いてみようかと思っていましたが
突出して問題視されている、ゴールデン他大型3匹の飼い主は昼間子供が多く遊んでる中でも、ノーリード・・しかも、自分は携帯か漫画読んでる。ウンPも拾わない・・
それがきっかけなのでしょうが、もともと他の小型犬の飼い主達もノーリード天国状態で・・
この広場での状況が問題に挙げられるようになっていても、自分達は違う、自分達はいいと思っているのか、看板の前でもリードを付けず。
ノーリードが改善されないと犬立ち入り禁止になってしまうんじゃないか?って、嫌味こめて私が言っても、そんなの困る~って、、 じゃあ、リード付けろ!ロングリード内で遊べばいいじゃん!って言いたいですが・・
他のマナーを守ってる飼い主さん達も下手に知り合いだと、注意もし難い。と困ってます
まだ言いたい事がありますが、愚痴になるので止めておきます

遊泳禁止エリア

夏場は仕方ないです。
海水浴を楽しみにしている方はそれなりにいますし、
そちらが優先なのは当たり前。
それに昼間は暑くて犬の散歩にも向きません。
紫外線の被爆も問題があります、人も犬も。

ノーリードは条例違反なので問題外ですが、
あそこは遊泳禁止だし、人もあまりいないので、
犬を遊ばせるのにはいいかもしれないけど、私は行かなかったです。
自己責任エリアという事。

広い場所で犬を遊ばせたいという欲求、特に活発な犬種の飼い主さんなら、
誰でも願うことでしょうが、自分たちも満足できて、
誰からも文句を言われない場所が家の近くになかなかないですから、
この辺は難しいところですねぇ。

マナーの悪いサーファーもいるし、夏場だけやってくるうるさい人たちとか、
海エリアはロケーションはいいけど、そういう一面もあるのは、
地元じゃないと分からないかもしれません。

No title

とうとうワンコが海から締め出されるシーズンがやってきてしまった~。
まだウシくんと海ではしゃいでないというのに!!

七里ヶ浜、確かに砂浜キレイそうですね~~
貸し切り状態でボール遊び楽しめてよかったね、ウシくん!!
ノーリードで、なにかあったらどうするんだろうなぁと思います。
当たり前のことを普通にすればよいだけなのになぁ。

No title

ほーんと7月1日の海開きは忌々しいですよね!! 犬だけではなく、私も由比ガ浜やら腰越から追い出されます…。 ウシ君の気持ち、わかるよ。。。v-39 人がいっぱいいるところでのボードも危ないけれど、同じくらいワンコも危ないから仕方ないね。あれだけイモ洗い状態で人がいる中、ちょっとでもリードにひっかったら大変だもんね。

No title

海水浴シーズンはワンコにとっては受難の季節なんですね。知りませんでした。
世の中にはノーリードを正当化する方が大勢いらっしゃいますよね。おまけにフンも放置して平気な方・・・以前注意したら、いつからこの日本はフンを拾うって決まったんですか??とかえって叱られてしまったりして。ルールを飼い主さんが守れば、ワンコの行動範囲も大きく広がると思うんですけど・・・残念ですよね!!
憤慨されているウシパパさんに応援ポチ☆です!

No title

鎌倉近辺の海は犬には規制が多いんですね・・・
人で混雑するから仕方ないのかもしれないけれど。
大磯では今のところ問題なく遊べてますよ、といっても海水浴場から少し離れた、平塚寄りの遊泳禁止側でサーファーやその他色んなマリンスポーツしてる人達と一緒なんですけどね・・・

チョキ家もノーリードにしてる飼い主がいるとかなり不愉快な思いをしてしまいます。
海辺に限らず、そこら中で見かける光景、何とかならないんですかね!?
また、そういうところのワンコに限って、ダッシュでこっちへ向かって来ちゃう・・・
その度にハラハラドキドキさせられるんですよ。
本当にワンコの命を大事にしてないとしか思えまないですね!!

No title

せっかく気分良く遊ばれていたのに、災難でしたね。
ノーリード、本当によくないと思います。
また、先日我が家の庭に迷い犬が来たのですが、
どうも外飼いしていてワイヤーが金属疲労によるのか
プチっと切れて逃げ出した模様です。
黒のラブラドールで、後で10歳超えで眼も耳も不自由だと解りましたが
やっぱり見知らぬ犬を保護するのですから、結構緊張しましたし・・・
でも、ご近所のお子さんに何かあっても困るし、頑張って捕獲しました。
飼い主の方はまさか逃げ出すとは・・・とびっくりされていましたが、
過信は禁物、何があるか解らないんだから・・・と再認識しました。
ハンソデさんの記事を読まれて、ノーリードの飼い主がいなくなること
祈ります☆

No title

また いましたか~~~(T_T)
あのあたりは ワンコ度が高いから かえって それを迷惑に思っている住人との 摩擦も大きいのかもしれないですね。
ごく 少数の モラルのない人のせいで ワンコたちが 白い目で見られるなんて・・・

海だから~~と開放的になっているのかな。

ごく 普通に 普通のことをすれば いいんですけどね~
そんなに 難しくないのに・・・・残念

No title

知らなかった~。
海水浴シーズンは犬禁止だなんて!
私にはちょっと理解し難いです。
だってシーズンオフは犬OKなんですよね?
そしてその時間外もOK。
そもそも犬が立ち入り禁止なんだったらともかく
どう考えても人間の事しか考えてないと思ってしまいます。

でもそういうルールになってしまったのも
たまたま遭遇したノーリード飼い主さん達のような人がいるからなんでしょうね・・・。

わんこ達の好きな場所がわんこ(飼い主)のせいで規制されるのは悲しい事ですね。

にほんブログ村 犬ブログへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。