スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

関東うじゃっく祭り 前半戦ラスト乱(1)~食い物の恨み深く残る(前編)~

埼玉で行なわれる犬の会合、開始は11時だという。
開始に間に合うようにウシ家が自宅の鎌倉を出発したのが5時15分。
会場までとんでもなく距離があるとは言え、いくらなんでも早すぎると思われるだろうが、これには理由がある。

毛呂山に行く前に、秩父で昼食の調達(と墓参り)をするのだ。

この寄り道により、80Kmほど行程が延びる。
でも、好物のためにはそれくらい厭わないのだ。


朝早くなにごとだよ!

実家の厚木に立ち寄り、高尾→青梅→飯能を経由して、秩父着が9時。
到着したのは、秩父の武島家だ。



この店は秩父周辺ではよく知られており、他にメニューはあるものの、「いなり寿司専門店」といいきってしまっても文句は言われまい。
いなり寿司は、デパ地下で売っているような五目、ちりめんじゃこ、山菜、わざび、黒糖など、多様なメニューがあるわけではない。
油揚げの中身はただの酢飯だ。

このいなり寿司になぜ惹かれるかというと、満腹になる前に「もうたくさん」と言わしめるほどの甘さがあるからだ。
1個や2個ではなんてことないかもしれないが、3個終わると「残りはとっておきます」という感じなのだ。
(もちろん、人により味覚は異なる。)

この店のいなり寿司だけでなく、私の好きなラーメンでもそうだが、強い特徴というのは、のちのちの“ひき”となる。
(ウイークポイントともなりうる)
武島家のいなり寿司は、くどい甘さが強い“ひき”となっているのだ。

ここで、いなり寿司12個(6個2パック、960円)、五色巻1本(470円)を購入。



もう一つの目的であった、墓参りを済ませ、毛呂山に向かった。
(ハンソデ、続く)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?

テーマ : ジャックラッセルテリア
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

厚木

●のりんこさん

>高校が本厚木にありました。

僕の高校は「本」をとったものが校名です。
正真正銘の「ビリ」の成績で卒業しました。

No title

●あつ様
いつも美しい食事をワンさんにも提供する
美食家のあつさんのお口にあうでしょうか?
でも、やっぱりものは試しに・・・ですよね?

●りふぉんママ様
湘南会のうじゃっくももちろんそうですが、
ウシ以上に人間の方がテンションが上がって
少々のことはへっちゃらになってしまう気がします。今回、キャメちゃん大活躍でしたよ。
りふぉん君うかうかしてらんないですよ!

●ケイトママ様
ウシも含め、ウシ家かなりの大食漢です。
このあと、2パック買っててよかったね・・・という事件が起こります。

●のりんこ様
こちらこそありがとうございました!
いきなり不躾な質問で、失礼しました・・・
今度はチャイちゃんとウシが遊んでくれることを
願ってます。よろしくお願いします。

●ぽち様
こちらこそ、ありがとうございました!
ウシがボールを投げろと、失礼なことをいたしました・・スイマセン。
これにこりずに、ぜひよろしくお願いします。

●あしゅにい様
お母様がおつくりなるお稲荷さんとはきっと全然違う味わいでしょうけれど、ぜひ試してみてください。秩父ではかなり有名なお店のようです。

●kousora様
こちらこそありがとうございました!
ごあいさつもしないままでスイマセン。
お稲荷さん、お近くならぜひ試してみてください!
秩父ではかなり有名なようです。
今後ともよろしくお願いいします。

●ももかママ様
あら!なかなかスルドイですね!
しっかりチェックされてたんですね・・・
秩父に行かれることがあればぜひ試してみてください。でも、あまーいですよー。

●ねーちゃん様
ハンソデは、そういところ抜かりないです。
そつがないっていうんですか。
私はぼーっとしてますからダメですが。
グルメ?いえいえそんな。
ウシ含め雑食一家です。

●MAY様
パンジーちゃんの賢さをつまらないなんて!
ああ、うらやましい!言ってみたい。
ウシを預かってみませんか?
今以上にパンジーちゃんがかわいくなることうけあいです!

●やんげ様
お隣で大変お騒がせしました。
ありがとうございました・・・・
ウシ家の日常をのぞかれしまいましたね、きっと。

●Parson様
ウシ係数、青天井です。
どこまでも、突き抜けそうな勢い・・・
食へのこだわりというほどたいそうなものではないです。ただただ、甘いもの好きなもので。




No title

先日はお世話になりました♪
うジャック前に昼食の調達(と墓参り)に、80キロプラス???すごすぎます。
ウシ家のウシ係数といい、食へのこだわりといい、どこまで行くのか、毎回楽しみです。

No title

食い物の恨み・・・
後編、なんとなくわかってしまっているのは私達だけなのではないでしょうか
だって・・・・・
隣りだったから~(笑)

No title

ほえ~@@5時15分に出発ってことは、何時に起きたんでしょうか><!
お疲れ様でした。

くどい甘さを感じる稲荷寿司。。。どんな感じなんだろう。。。田舎のおばあちゃんが作ったものを想像しておりますが、コレばかりは試してみないと分かりませんね。

そうかぁ、なんでウシ君がハンソデハラマキ夫妻のお子になったのか。なんだか謎が解けた気がします^^
そういう意味ではパンジーはウシ君とは真逆かなぁ。従順で躾けやすくて楽だけど、、、つまらない(爆)

で「恨みが深く残る」の真意を楽しみにしております!!!

No title

へぇ~!そんな地元で有名なお店があるんですね!
しかもそのお店でしか手に入らない・・・
これからうじゃっくだというのに、
そんな早起きをされてわざわざ買いに寄るとは・・・
(お墓参りもあったとはいえ) なんと美味しいもの対して貪欲なことっ!
さすがっ!
こういう方を本当のグルメと呼ぶんですねっ!
もう私、グルメぶったりしないようにします~(^_^)/

気になってたの!

登場された時に傍らになんだか美味しそうなパックをお持ちで、
実はすっごく気になってたんですよ!
いなり寿司気になる~~~っ
でもタイトルの「恨み」も気になる~~~っ

No title

日曜日はお疲れ様でした
立川のうジャック以来でしたが、お会いできて良かったです
(幸&そらは、隅っこでこっそり居たので気が付かれてないかも・・)
実はいつもこっそり読ませていただいてます。

秩父にこんな有名店があるんですね?
実はそらの家が毛呂山の奥のほうなので
毎週通ってるんです(東秩父村とか定峰峠とか行ってます)
いなり大好きな自分としては何とか捜して買わなくては・・・
美味しい情報ありがとうございました
引き続きのご報告楽しみにしてますね

無類の

まってました美味しいもの情報!
美味しそうな稲荷ずし(^O^)
私は無類の稲荷好き。母が良く作ってくれました。市販のものよりかなりでかいですが(^_^;)
実は稲荷だけでなくお揚げも好き。そば うどんは迷わずきつね選択です(^_^;)

そのお店忘れずにインプットしておきます。

No title

出遅れましたがうじゃっくおつかれさまでした!
うじゃっく会場につくまでも長旅だったんですねぇ。
ウシ君が私のもってるボールを追いかけてプールからついてきたときには
もうそりゃ胸キュンでした♪
由比ガ浜の名物犬なウシ君の見事なダイブ! 
ぽちにも見習って欲しいな~(笑)
またよろしくお願いします!

No title

ハンソデさん、ハラマキさん
お世話になりましたチャイの母です。
ウシくんは初めて立川で見た時から気になる存在
やっぱり、チャイと遠い親戚なのかもしれないですね!

あっ、ご実家が厚木なんですか?
高校が本厚木にありました。実家は綾瀬なんです。

おいなりさん美味しそう。
くどい甘さ、味わってみたいなぁ。

No title

ウシ家ある意味体力ありますねぇ(^.^)
普段お忙しいからでしょうが。
3個食べたら後は残すほど
インパクト大のいなり食べてみたい♪
でも6個入りを2P買われたんですよね?
五色巻きも気になる~。
デジイチデビューのお写真も楽しみにしてますよ(^^)v

No title

おや~~美味しそう。
お稲荷さん、大好きです。
今だから さらに美味しそうで 食べたい・・・
やっぱ 食べ物は日本ですよねえ~~

大変な一日だったんですね~
体力あるなあ~~うらやまし・・・

No title

早起きして寄り道お疲れ様です。
おいなりさん、美味しそうですね~
今度、そちらの方に行ったら武島家のいなり寿司、購入してみたいです。
どのくらい甘いのか確かめたいです。


にほんブログ村 犬ブログへ
クリックをぜひお願いします!ウシのブログは何位かな?
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
AD
Facebook
おすすめ記事
著者(ハンソデ)がみずから選ぶお気に入りの記事リスト
プロフィール(犬)

ウシ 2008年8月3日、福岡生まれ、オス

ハンソデ&ハラマキ

プロフィール(人間)
著者:ハンソデ(夫)、ハラマキ(妻)

ハンソデ&ハラマキ

AD
検索フォーム
RSS
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
アクセス数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。